『ゴジラ』のハリウッド映画『GODZILLA』日本公開日が2014年7月25日に決定したと東宝が12月11日発表した。

【関連:ゴジラVSメカゴジラ 決戦史】


ゴジラがハリウッドで映画化されるのは1998年版につづきこれが2度目。ゴジラに関しては著作権問題で2011年から初代監督・本多猪四郎氏の遺族が映画会社・東宝など4社を相手取り訴訟が起きていたが今年6月に和解したばかりだった。

監督は子供の頃から特撮やSF映画を見て育ったという『モンスターズ/地球外生命体』のギャレス・エドワーズさん。特に『ゴジラ』はもとから大ファンだったそうで、今回の映画では動きから鳴き声に至るまで詳細にこだわったという。そして日本人では渡辺謙さん、1954年映画では主演をつとめた宝田明さんが出演している。

なお、今回の公開日発表にあわせ、日本語版公式サイト及び予告編動画が解禁されている。

参考:
映画『GODZILLA』公式サイト