女優の石田ゆり子さんが3月23日、自身の公式Instagramを更新。思わず購入したという、ガラスのアイスクリームのオブジェの大きさが“意外”だと反響を呼んでいます。

 石田さんは23日、「見ているうちになんだかすごーく、欲しくなり買ってしまった。ガラスのアイスクリーム」と綴り1枚の写真を投稿。

 鮮やかな黄色のトップを着てカメラに微笑む石田さんの横には、石田さんの2倍ほどの大きさに見える巨大なアイスクリームのオブジェがそびえ立っています。石田さんは続けて、これがガラス作家・高木基栄さんの作品であることを説明しました。

 この投稿ではあまりに大きく見えすぎましたが、石田さんは次の投稿でさらに写真を公開。「実際はこのくらいのサイズです」と愛猫とオブジェを並べて見せ、実際はホンモノのアイスとほぼ同じサイズであることを明かしました。

 はじめに投稿された写真はおそらく、手前にアイスクリームのオブジェを置いて、遠近法を利用し撮影されたもの。

 このトリックにはファンから「まんまとだまされました!笑」「あぁびっくりした!」など、お茶目な石田さんの策略に驚く声が殺到。中には「この大きさなら私も欲しい」というコメントも寄せられました。

 かねてよりお洒落な暮らしぶりがInstagramで注目を集めている石田ゆり子さん。この投稿には12.2万件を超えるいいね!が付いており(記事執筆時)、最後には石田さんの「なんだかおかしくて見るたびに笑ってしまう。可愛いです。高木さんまた面白いもの作ってください‼️」というメッセージで締めくくられました。

<参考・引用>
石田ゆり子さん公式Instagram(@yuriyuri1003)
※画像は石田ゆり子さん公式Instagramのスクリーンショットです。

(Shima)