ウツボカズラの中からぴょこっと顔を覗かせるカエルのペンダント。ツイッターでは「かわいい!すごい!でもこれ消化されそうになってる」「カエル好きとしては、そこから逃がしてあげたいです」など、食虫植物のウツボカズラの餌食になりかけているカエルを心配するコメントも寄せられるほど多くの反響を呼んでいました。

 「ウツボカズラは昔から好きでフォルムが魅力的なので作ってみたいなと。その時以前どこかで見たウツボカズラにカエルがくっついてる写真を思い出し、中から顔を覗かせたらかわいいなと思ったのがきっかけです」と、こちらのからくりペンダントを制作したアトリエpuchucoさん。

 ペンダントの横についているつまみを回すと、外の様子を見ようと恐る恐る顔を出すカエルがとても可愛らしく見えます。このカエルが上下するだけではなく、ちょこんと飛び出る絶妙な動きを表現するために、動かす為の仕組みをウツボカズラの中に入れ込む事が一番難しかったそうです。


 こちらは2017年に制作されたもので、5日から1週間ほどで制作期間がかかったとか。周りからの反応を聞いたところ「カエルが飛び出るのを実際に見て貰うと、ビックリしたり喜んでくれたりします」と、そのからくりに驚いている方が多いようです。

 なお、このからくりペンダントは、科学技術館(千代田区北の丸公園内)で7月20日・21日に開催される「博物ふぇすてぃばる」に出品されます。ご興味のある方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

<記事化協力>
アトリエpuchucoさん(@puchuco709)

(黒田芽以)