アース製薬株式会社の液体蚊とりブランド「アースノーマット」の新WEB動画が4月26日より公開。「アースノーマット」が今回まさかの擬人化をはたし、人気声優の梅原裕一郎さんと杉田智和さんが「アースノーマット」の声を個性豊かに演じています。

 公開された新WEB動画は「窓を開けても篇」と「子供やペットがいても篇」の2種類。どちらも「アースノーマット」が商品の目線から特長や安全性を伝えるユニークかつシュールな内容です。

 「窓を開けても篇」には「ヤング ブラック・ジャック」の間黒男役など人気作品のキャラクターを多く演じており、イケメン声優としても人気の梅原裕一郎さんが出演。換気のために窓を開けたいけれど蚊が入ってくることを恐れてためらっている女性に対し、「大丈夫だよ。僕を信じて」と語りかける「紳士風アースノーマット」を演じています。

 梅原さんはインタビューでも「今回のCMを通してアースノーマットに頼もしさを感じていたければ幸いです」と役柄同様のイケメンなコメントを残しています。

 「子供やペットがいても篇」には「銀魂」の坂田銀時役としても知られ、低音ボイスに定評のある杉田智和さんが出演。「親戚のおじさん風アースノーマット」が成長を見守ってきた子供と子犬に近づく蚊を「破ッ!」と撃退。

 インタビューで本商品に関する思い出を聞かれた杉田さんは「生まれ育った埼玉の田舎は夏になると蚊との戦いが始まります。本当にアースノーマットが効くのか、蚊を捕まえて噴射口にダイレクト炙りの刑を執行したので、私は相当蚊に恨まれていると思います。(※杉田さん個人の感想です)」と語っています。

 擬人化した「アースノーマット」を見ることができる2種類のWEB動画は4月26日0時より、アース製薬公式YouTubeチャンネルを中心に配信されています。

情報提供:アース製薬株式会社