ペットが寝入っている姿を見ると、ほっこりした気持ちになって、思わず見入ってしまう方って多いのでは。

 「添い寝する主目線」という「タイトル」で、Twitterに投稿されていたのは、オスのリチャードソンジリスのハチくんを映した動画。

 時間にして8秒ほどの動画なのですが、そこには下に毛布が敷かれ、上にはタオルマットらしきものをかけて、眠りについているハチくんの様子。

 スヤスヤと寝息を立てながら、途中5秒付近で口元をヒクヒク。大好物の人参やブロッコリーを食べている夢を見ているのかな?見ている人の口角を緩ませる内容となっています。

 どうやらそれは筆者に限ったわけではなかったようで、投稿のリプライ(返信)欄には、「か、かわいい」「ずーっと見つめていたい…」「可愛すぎて語彙がなくなる」「手がたまらない」「たまに動くお口が可愛い」「いつまでも見守っていられる」などなど多くの人を魅了。

 結果、4万を超えるいいねに、動画再生回数はなんと50万回を突破。これには飼い主でもある、投稿者のハチ公の僕さん(以下飼い主さん)もびっくり。

 「ハチの寝顔は、本当に見ているだけで癒されるので、皆さんに共有したかったんです!」と語られる通りの大反響。続けて「出来れば添い寝を体感していただければ(笑)」とのことで、筆者も思わずキュン死しそうになりました。

 Twitter上で多くのユーザーを魅了したハチくんですが、飼い主さんによると、普段はとてもおっとりした性格で、普段からのんびり過ごしている子。飼い主さんが休みの日には、朝と夜の時間があるときに部屋んぽ(部屋の散歩)をしているとのことです。

<記事化協力>
ハチ公の僕さん(@hacchi_pucchi33)

(向山純平)