タレントの小川菜摘さんが自身のInstagramや公式ブログなどで、「31回目の結婚記念日」を夫であるダウンタウンの浜田雅功さんとお祝いしたことを報告。仲睦まじい2ショット写真を投稿し、ファンから「おめでとうございます」と、数多くの祝福の言葉が寄せられています。

 浜田さんと小川さんは、1989年10月8日に結婚。プロポーズの言葉は、2人でご飯を食べている時に、浜田さんが「ずっと一緒におれたらええなぁ」と言ったと、当時のワイドショーで小川さんが語っていました。その後、1991年3月に長男が、94年8月には次男が誕生。長男はハマ・オカモトとして、バンド「OKAMOTO’S」のベースを担当し、活動しています。

 また、2019年は30回目となる「真珠婚式」を2人でお祝いしたことをSNSで報告し、話題になっていました。

 小川さんは10月8日、「お祝い!」というタイトルで公式ブログを更新。Instagramでも「10月8日は、31回目の結婚記念日」というコメントと共に、お祝いのケーキと浜田さんとの2ショットの写真を投稿していました。

 小川さんのブログによると、この日は大好きなお店でお祝いしたそうで、「一緒に外食も中々出来なかったので久しぶりに美味しいお料理を堪能しました」と話していました。

 さらに、写真に写っているケーキには、「浜田様 菜摘様 31周年 結婚記念日 おめでとうございます」と書かれており、これはお店のご主人と奥様からとのことで、「いつも素敵なお気遣いありがとうございます」と感謝の言葉を贈っていました。

 以前、番組で浜田さんが「過去に3回、朝起きたら携帯電話が折られていたことがある」というエピソードを紹介したりと、これまでにはいろいろな事があったと思いますが、それでも2人で乗り越えて、31年も夫婦生活を続けられているのは、本当に凄いことですね。

 ブログの最後に「お互い健康で歳を重ねて行きましょう」と綴っていた小川さん。いつまでも末永く、お幸せに……!

<出典・引用>
小川菜摘さんInstagram(natsumi1230)
小川菜摘オフィシャルブログ「小川菜摘のLove Blog~!!
※画像は小川菜摘さんのInstagramのスクリーンショットです。

(佐藤圭亮)