「海の男の艦隊勤務 月月火水木金金♪」。

海軍の男たちが船上で働く様子を歌にした軍歌「月月火水木金金」。歌詞の意味は「一旦船に乗ると、土曜日も日曜日も関係なく勤務する」というような内容が込められています。


この歌詞通り、今でも海上自衛隊では、一旦海に出ると土曜日も日曜日も関係なくの交代勤務で、長い海上生活に何もない海の上……すぐに曜日感覚が失われてしまうそうです。

その曜日感覚を呼び戻す策として、海上自衛隊では「毎週金曜日にカレーを食べる」という習慣があるの皆さんご存じですか?

通称「海自カレー」。

「海自カレー」は起源は1レシピだったようですが、それが今や艦艇・基地・部隊の数だけ存在し、その数なんと200以上。

しかも作っているのは、海上自衛隊の料理学校「海上自衛隊第4術科学校」で教官や一流シェフからミッチリ料理の手ほどきをうけた“給養員”達。
給養員は入隊してから退職するまで一貫してその職にありつづけるとかで、給養員長ともなればその料理の腕はトップシェフクラス。

そんな給養員達が伝統継承し味の研鑽を積み重ねてきた「海自カレー」。
存在は一般に知られつつも、一部を除き門外不出とされてきた海上自衛隊最高機密「海自カレーレシピ」の内48種が、新人物往来社「海上自衛隊のめちゃうまカレーレシピ48」の中で紹介されています。

【写真:厚木勝カレー/厚木航空基地隊】

新人物往来社さんからゲラ原稿をお送りいただき、7月12日の発売より前に読ませていただきましたが、いずれも美味しそうなカレーばかり。これがお店で食べれないなんて……。海上自衛隊員が一瞬羨ましくなってしまいました。

どの店でも食べる事のできないこの究極のレシピ集。カレー好きの方からそうでない方まで是非読んで貰いたい一冊です。

――――「海上自衛隊のめちゃうまカレーレシピ48」掲載カレー

・うみぎり風季節のカレー/護衛艦うみぎり
・ひゅうが特製ビーフカレー/護衛艦ひゅうが
・深煎りスパイシーカレー/護衛艦はるさめ
・たかなみ特製カレー/護衛艦たかなみ
・ごくうまビーフカレー/護衛艦せとゆき
・牛すじ煮込みカレー/護衛艦やまゆき
・おおよどポークカレー/護衛艦おおよど
・みねゆきカレー/護衛艦みねゆき
・さわゆき特製豚肉カレー/護衛艦さわゆき
・とね特製キーマカレー/護衛艦とね
・しまかぜカレー/護衛艦しまかぜ
・きりしま風海自カレー/護衛艦きりしま
・あしがら特製ポークカレー/護衛艦あしがら
・あけぼのカレー/護衛艦あけぼの
・はつゆき流海自カレー/護衛艦はつゆき
・たっぷりトマトの野菜カレーライス/潜水艦あらしお
・にんにくポークカレー/潜水艦まきしお
・コロコロ野菜のつしまカレー/掃海艦つしま
・はちじょう特製とろ〜りチーズカレー/掃海艦はちじょう
・やえやま風ポークチキンカレー/掃海艦やえやま
・揚げ野菜の本格キーマカレー/掃海艇つのしま
・たかしま自慢のビーフカレー/掃海艇たかしま
・あいしま特製大人のカレーライス/掃海艇あいしま
・和風カレーライス/掃海艇みやじま
・雑穀米と野菜のキーマ風カレー/掃海艇まえじま
・鶏肉とほうれん草のスペシャルカレー/掃海艇つのしま
・牛脂が決め手のさくしまビーフカレー/掃海管制艇さくしま
・スパイシービーフカレー/掃海管制艇おぎしま
・海の幸たっぷりカレー/掃海母艦うらが
・具だくさんビーフカレー/掃海母艦ぶんご
・ふゆしお風海自カレー/練習潜水艦ふゆしお
・はやしお特製激辛カレー/練習潜水艦はやしお
・くろべカレー/訓練支援艦くろべ
・ひうちカレー/多用途支援艦ひうち
・すおう特製ポークカレー/多用途支援艦すおう
・しらせ特製シーフードカレー/砕氷艦しらせ
・あすかの豚肉カレー/試験艦あすか
・ひびきカレー/音響測定艦ひびき
・横須賀海自カレー/横須賀潜水艦基地隊
・スペシャルチキンカレー/小月航空基地隊
・船越ポークカレー/船越基地業務分遣隊
・鹿屋自慢のカレーライス/鹿屋航空基地隊
・厚木勝カレー/厚木航空基地隊
・本格チキンカレー/東京音楽隊
・愛情たっぷりカレー/那覇航空基地隊
・岩国れんこんカレー/岩国航空基地隊
・濃厚コク旨カレー/小松島航空基地隊
・ちょっと辛めのシーフードカレー/第25航空隊(大湊)

【書籍情報】
・名称:海上自衛隊のめちゃうまカレーレシピ48
・著者:海上自衛隊 協力・新人物往来社 編
・価格:本体1,048+税
・ISBN:978-4-404-04223-1