アニメ作品の雑貨などを販売しているツインクルより販売されているTVアニメ「鬼滅の刃」デザインの桔梗信玄餅に、新しく「胡蝶しのぶ」「煉獄杏寿郎」のデザインが登場。6個入りで価格は税込1728円。3月26日より桔梗屋各店の他、JR駅構内のNewDaysなどで販売されています。

 本商品は明治22年創業の老舗「桔梗屋」の看板商品である山梨県の銘菓・桔梗信玄餅と、先日テレビシリーズ第2期となる「遊郭編」の放送決定が発表されたことでも話題になったTVアニメ「鬼滅の刃」のコラボ商品。

 通常の桔梗信玄餅は桔梗の花柄の巾着袋に包まれていますが、本商品は「鬼滅の刃」のキャラクターをイメージした柄をデザインに取り込んだ巾着袋となっているのが特徴。

 「胡蝶しのぶ」は紫色の桔梗柄に蝶の柄を組み合わせたデザインに。「煉獄杏寿郎」は赤色の桔梗の花柄に炎の柄を組み合わせたデザインになっています。

 ラインナップは昨年12月から販売されている「竈門炭治郎」「竈門禰豆子」「我妻善逸」「嘴平伊之助」「冨岡義勇」と今回新しく登場する「胡蝶しのぶ」「煉獄杏寿郎」をあわせた全7種類。商品1個につき同柄の不織布製ショッパー1枚が配布されるとのことです。

※禰豆子の「禰」は「ネ+爾」が正しい表記となります。
※煉獄の「煉」は「火+東」が正しい表記となります。

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

情報提供:株式会社ツインクル