株式会社ロッテと人気ラーメン店「麺屋武蔵」がコラボした新チョコラーメン「“茶”ガーナ」が1日15食限定&新宿・上野・吉祥寺エリア限定&Uber Eats限定受付で発売されます。販売期間はバレンタインデーにあわせた2月11日~14日。価格は1485円(税込・配送料別)。コロナ禍で友人や仕事仲間等と会えない方も楽しめるようにUber Eatsでお届けしてくれるとのことです。

 初見の方にとっては驚愕のチョコラーメンですが、実は毎年この時期に「麺屋武蔵」とのコラボを行っており一部のマニア内ではもはや恒例となるイベントです。

 ほぼチョコレートドリンクなつけ汁に麺や鴨肉をつけて食べる「つけガーナ2018 ~トリュフの香り~」、唐辛子と山椒をふんだんに使った味も見た目も刺激的な2020年の「辛いナ。まぜガーナ」は編集部でも過去に食べレポを掲載しましたが、なんと言えばいいのか……とにかく衝撃の逸品でした。

 ロッテと麺屋武蔵との13年目となる今回のコラボでは、お茶という和の要素を取り入れたオリジナルまぜそば「“茶”ガーナ」。ほうじ茶や抹茶の苦みとガーナチョコレートの甘さの絶妙なバランスによる美味しさと華やかな見た目が特徴です。またガーナミルクを約1枚使用した豚ひき肉はコクのある甘みがあり特製ダレをさらに引き立てているとか。バレンタインデーのプレゼントとして活用できるように、BOXに入った形でお届けされます。

 また注文した方にはチョコッとした気持ちとしてガーナミルク1枚を、Uber Eatsの配達パートナーにはガーナブラックがロッテからプレゼントされるという粋な演出も。食後のお口直しに…いやデザートとして、ガーナミルクを食べるのもいいかもしれませんね。

情報提供:株式会社ロッテ