「ひと狩り行こうぜ!」をかけ声にした結婚式のケーキ大剣入刀が話題になっています。
発端は出席者の一人、sakiさんがTwitterに投稿した写真。新郎新婦は株式会社カプコンの人気ゲーム『モンスターハンター』を縁に出会い今回の結婚につながったそうです。

【関連:モンハン好き住職による「不殺プレイ」が話題 3DSに向かってお経も?】

詳しい話を新婦のアレクシエルさんに聞いてみたところ、二人の出会いのきっかけは『モンスターハンターポータブル 2ndG』(PSP)。オフラインの集会所で、すぐ近くにいたことが始まりだったとか。狩りに行ってリアルパーティーメンバーを見つけちゃったわけですね。
それを今回の式場プランナーに説明したところ、話題となった大剣「エピタフプレート」を装備した結婚後初のパーティー「ケーキ狩り」が実現したそうです。


ちなみにこのエピタフプレートは、式場となったアンジェリオン オ プラザ TOKYOを運営する株式会社エスクリがカプコンの監修を受け制作した「カプコン社公認の大剣」。ゲーム内さながらの仕上がりとなっています。

そして出席者からの反応はというと……!?「モンハンのプレイ経験のある友人が多かったので『やっぱり』という反応や『楽しかった』と言った感想をいただきました。」とのこと。そうですよね、これだけ個性的な結婚式なら楽しいに決まってます。本当素敵な結婚式です!はくさん(新郎)、アレクシエルさん(新婦)末永くお幸せに!

※本稿はTwitter投稿者および、新郎新婦の許可を得て執筆・掲載しています。また記載の名前は、ゲーム内もしくはTwitter上の名前で掲載しております。