スーパーやコンビニなどでよくみかける『ハリボー』。クマやコーラの瓶、フルーツの形をした袋入りのグミのお菓子です。
その『ハリボーベア』を度数の高い洋酒につけた『ハリボー酔っ払いグマ』という食べ方がTwitterで1万RTされるほど注目を集めていました。

【関連:手の甲にキャラを描いていじる遊びがTwitterで話題】

 投稿者のえーでるふぉいえ・ふらぅさんに(@Titanfang)よると、以前ニュースサイト『GIZMODO』で見かけた記事や、『Neverまとめ』で紹介されていたレシピを参考にしているそうです。

 作り方は簡単で、タッパーなど少し底のあるものに、ハリボーをくっつかない程度に敷き詰め、ハリボーがひたひたになるまでお酒を入れ、蓋をして冷蔵庫に数日間(3日~5日)入れておくだけ。するとお酒を吸って倍近くの大きさになり、ぷるぷる状態のアルコールグミに変身するそうです。
ちなみに浸すお酒は、ブランデー、ウィスキー、リキュール、ウォッカあたりが合うそうです。

 なお、度数がそこそこ高いお酒を使うので、おやつ感覚で食べてしまうとすぐ酔っ払ってしまうそう。もし試される方はその点ご注意を。