カプセルトイの企画・製造を行っている株式会社Qualia(クオリア)から「ニホンの○○」シリーズ第3弾となる「ニホンのヘビマスコットボールチェーン」が登場。全6種類で価格は1回300円。5月21日より全国のカプセルトイ売場にて順次発売予定です。

 黄色い体に黒い斑点模様が特徴の「レオパードゲッコー」をはじめ、カエルやヘビなどの爬虫類・両生類のフィギュアを10シリーズ以上展開しているクオリア。なかでも2020年6月から展開している日本の生き物にフューチャーした「ニホンの○○」シリーズは第1弾の「ニホンのトカゲ」、第2弾の「ニホンのカエル」とともに即完売となった人気商品です。

 そんな人気シリーズの第3弾は「ニホンのヘビ」。これまでのシリーズ同様「真工房(まさこうぼう)」が担当した造形は、360度どこから見ても完璧な仕上がり。ヘビ特有の細かすぎる縞模様も手作業による彩色で忠実に再現されており今にも動き出しそう。ヘビ嫌いの人が思わず悲鳴をあげてしまうくらい、リアリティのある見た目です。

 ラインナップは「シマヘビ」「シマヘビ(カラスヘビ)」「アオダイショウ」「アオダイショウ(アルビノ)」「ヤマカガシ」「ニホンマムシ」の全6種。

 どれもシリーズではお馴染みの木にしがみついたシチュエーションで、くるんと丸まった姿に愛おしさがそそられる(!?)商品になっているとのことです。

(C)Qualia

情報提供:株式会社 Qualia