おたくま経済新聞

ネットでの話題を中心に、商品レビューや独自コラム、取材記事など幅広く配信中!

カテゴリー:社会

  • 『手帳の中身を覗いてみたい有名人』2016年版発表 1位は孫正義さん

     12月1日の『手帳の日』にあわせて、手帳・実用書を出版・販売する株式会社高橋書店が2016年版の『手帳の中身を覗いてみたい有名人』を発表しました。調査は今回で5回目。ここ数年恒例の発表ごとになっています。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 夏場のYシャツで論争勃発「半袖VS長袖の袖まくり」

    夏場行われる衣服の軽装キャンペーン「クール・ビズ」が叫ばれるようになり早10年以上が経過しています。 しかしサラリーマンにとってのスーツは制服であり正装。取引先と接する場合には相手に失礼がないよう身だしなみを整えなければいけません。かといって、キッチリ着…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「了解いたしました」は上司に使っていいって本当?

    上司に「了解しました」を使うと失礼にあたる──就職活動中や就職してからこう教わった人は結構いるのではないでしょうか? しかし、つい先日三省堂国語辞典の編集委員である飯間浩明さんが「了解いたしました」は別に失礼な言葉にはあたらないとツイートしていて、これが…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【調査】上司涙目……臭い上司がいると士気が下がるんだって

    梅雨が近づきムレや汗でニオイが気になる季節が到来しちゃいますが、オフィスでは管理職のおじさまたちが日々香ばしいニオイを放っていて周りの女子たちが「臭い……」と思っていても、その9割が指摘できないでいるそうです。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ニュースでよく聞く「わいせつな行為」と「みだらな行為」の違いって?

    ニュースをよく聞いてみると、キャスターやアナウンサーが「わいせつな行為」と言っている場合と「みだらな行為」と言う場合がありますよね。その基準ってなんなの?とネットに疑問の声があるのを見かけました。 事件に関する報道は基本、警察などの発表を基準に行われます…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 淫行条例を逆手に取った「ネオ美人局」が流行中!?

    法に守られている限り、法を遵守するのがこの国に住む上での最低限のルールですが、そんな法律を逆手に取った美人局が横行していると話題になっています。この件については、生活トラブル相談センター東京などが注意を呼びかけているほど。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 女性にとってストレスが少ない県1位は?

    ストレス社会と言われる現代。特に女性は社会進出がめざましいとはいえ、出る機会が多いからこそ仕事でも家事でもママ友でも……。何かとストレスを感じることが多いとも言われています。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • それはないだろ……世界の「却下されたキラキラネーム」いろいろ

    キラキラネームは日本だけではなく、世界中に存在します。昔「悪魔ちゃん」の出生届が受理されなかったように、諸外国でも「あまりに突飛すぎる」として、お役所に認められなかった名前がいろいろあります。今回はそんな変な名前をご紹介しましょう。 (さらに&hell…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アメリカ版キラキラネーム? 赤ちゃんに付けられた「変わった名前」

    「皇帝(しいざあ)」や「華琉甘(かるあ)」など、毎年話題になるキラキラネーム。これって日本だけかと思ったら、アメリカでも変わった名前が命名されるケースがあるようです。 アメリカの研究機関ベイビーセンターが、毎年住民登録された赤ちゃんの名前(マイナンバーと…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • スメハラの原因になってない?体臭のみならず、柔軟剤や香水も周囲の迷惑に

    夏は汗もかくし薄着だし、ぷうん……と嫌な体臭のにおいが漂ってしまうイメージがありますが、実はそんな夏よりも冬のほうが体臭には注意したほうがいい季節だってご存じですか? (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日の人気記事

トピックス

  1. 2018-10-22

    助手席に玄米をのせたら……鳴り響くアラームに「全米が泣いた!」の声

     助手席って、何かと便利ですよね。カバンを置いたり、買い物袋を置いたり。筆者は子どもを乗せる時は基本…
  2. 2018-10-22

    パックマンプレイ画面をアイロンビーズとコマ撮りアニメで再現 これぞファンアートの極み!

     1980年に誕生したパックマン。エサをパクパクと食べていくそのキャラクターは全世界で今も愛されてい…
  3. 2018-10-22

    まさに「リア獣」 猫同士のいちゃつく動画がほほえましくも羨ましい

     大抵の猫なら大好きな猫用おやつ「CIAO ちゅ~る」。今までの何匹の猫がその虜になったか分かりませ…

編集部おすすめ

  1.  航空自衛隊のブルーインパルスをはじめ、各国の空軍にはそれぞれフライトディスプレイチーム(アクロバッ…
  2.  「居酒屋ぼったくり」シリーズで知られる、秋川滝美の小説「放課後の厨房男子」を原作にした舞台が、20…
  3.  株式会社グッドスマイルカンパニーのデフォルメ2頭身フィギュアシリーズ「ねんどろいど」より、宝塚歌劇…
  4.  周りに何もない宇宙というところで活動する宇宙飛行士にとって、食事というのは数少ない楽しみの一つです…
  5.  「深夜アニメにしておくのはもったいない」と、医学界からも絶賛された、アニメ「はたらく細胞」。 …
  6.  ほとんど生き物のような動きで知られる、アメリカの企業ボストン・ダイナミクスが作るロボット。制御する…
  7.  2018年11月3日、漫画の神様こと手塚治虫先生が生まれてちょうど90年目となります。手塚プロダク…
  8.  秋も深まってきて、午後のお茶も温かいものが美味しい季節になりました。コーヒー派と紅茶派に分かれるか…
  9.  児童文学「妖怪アパートの幽雅な日常」の舞台化が決定した。2019年1月11日から1月27日の日程で…
  10.  10月13日はアメリカ海軍の創設記念日(Navy Birthday)。1775年に設立が承認されて…

新着記事

ページ上部へ戻る