【ミリタリー魂】第25回 都内のミリタリーマニア向けバーに潜入!毎回ミリタリーな話題をお届けしている鉄砲蔵の「ミリタリー魂」。今回は、去年から懇意にしているミリタリーマニア向けのバーをご紹介。

このミリタリーバー、居酒屋にエアーガンとシューティングレンジを備え、宴会や食事の合間に射撃を楽しませてくれる、という趣向の居酒屋です。僕が知っているだけでこの種のお店は都内に3軒あります。


いずれも、ごく一部のマニアのみが利用するかと思えば、店内には会社帰りと思しきサラリーマン風の方からデート中のカップルまで様々な人達が訪れていました。

今回はその中でも店内が兵舎風にデザインされ、サバイバルゲーム帰りにマニアも良く立ち寄るというミリタリーバー「HEAD SHOT」をご紹介します。

「ミリタリーバーHEAD SHOT」は東京の四つ木近くにあります。最寄り駅は京急本線四ツ木駅。
「四ツ木1丁目~4丁目 水戸街道 葛飾郵便局 葛飾警察署」方面出口を出て突き当たりを左折、見えてきた交番の角を右に曲がり、「まいろーど」標識のある通りを入って行くと5分ほどで大きな黄色い「森田家具」の看板が見えてきます。

元は家具店だったものの、現在ではすっかり店内を改装しミリタリーバーとして営業していらっしゃいます。
ちなみに入り口には偽造網がかけてあるのですぐにわかると思いますよ。

店内全景 入り口の銀色の構え

偽造網ののれんをくぐると、本格的にミリタリーっぽくなってきました。

店内の面積は縦30m×20mくらいの2階建てで、一階部分が20人~30人くらいで普通に食事や宴会の出来るレストラン、二階部分がシューティングレンジとなっています。
2階部分はシューティングレンジになっておりポテトチップスやハンバーガーを食べながら射的遊びってのもできます。
※シューティングレンジ:エアーガンで的を撃って遊ぶ遊び場。全ての的を撃つまでの時間を自動的に計測する装置もあり、そのタイムを競うことも出来る

金網の向こうの銃 戦車模型

一階の入り口ドアをくぐると通路両脇に飾られた銃やフィギュア、戦車模型の数々。マニアの経営するミリタリーバーという雰囲気ムンムンです。

 

さて、店内の話はこれぐらいにして、お次は2階のシューティングレンジ。

シューティングレンジ全景

レンジの長さは10mだそうです。
忘年会、新年会のパーティーの合間にここで持ち寄った銃やら店内に飾られた銃やらで射撃を楽しみながら盛り上がるってことも出来ます。入会金千円を払うと貰える会員証もいかにもサバイバルゲームの店、というデザインです。

僕自身も昨年、ここで行われた忘年会に参加し、他の参加者の持ち込んだ銃同様、僕の愛銃も持ち込んで金属製の的を撃ちまくり、飲み会をやっている1階までガンガン音を響かせて盛り上がりました。
主催者の女性いわく「キャー、2階で戦争始まってるよ~~~。(笑)」

 

さて、次は夕食。これが店内一階の食堂部分。偽造網の傘にヘルメットの電灯傘。マニアックな雰囲気です。なんか僕はこういうミリタリーの雰囲気、落ち着きます。

テーブルの飾り

ちなみに上の写真の右は、今回食したお店オリジナルのハンバーガーとオレンジジュース。
ボリュームといい、味といい、絶品でした。

この取材と同じ月の11月7日、千葉県のSEALsというサバイバルゲームのチームのフリーマーケット&サバイバルゲームイベントに下写真のヒゲの店長さんが招かれ、料理の腕を遺憾なく発揮されていました。今後はこの世界の料理長になるかもしれませんね。

店長と店員さん

この店を切り盛りする店長のマクナイト中佐(左のヒゲを生やしておられる方)さんと店員さん。今後ともマニアの方々、HEAD SHOTさんをよろしく。

このミリタリーバー、取材した11月14日現在までまだ忘年会、新年会の予約は入っていないとのこと。マニアの忘年会、新年会に予約ぜひ予約のメールしてみては?

▼ミリタリーバーHEAD SHOT
住所:〒124-0011 東京都葛飾区四つ木1-11-11
ブログ:http://ameblo.jp/head-shot/

(文・写真:鉄砲蔵)