銃の擬人化アニメ「うぽって!!」4月にニコニコ生放送で先行配信されるアニメ「うぽって!!」が公式サイトを通じて、その気になるキャスティング情報を公開した。

では早速紹介を……といきたいところだが、「うぽって!!」を知らない人のために、先に軽く本作について紹介しておきたい。


アニメ「うぽって!!」は、天王寺キツネが月刊少年エースで連載しているコミックが原作。「うぽって!!」というタイトルを逆読みすればすぐおわかりの様に「鉄砲=銃器」がテーマ。

ただしそこは、2次元作品、ストレートに銃器が登場するわけでなく、各銃器達に昨今流行りの擬人化がほどこされている。
そのため出てくるキャラクター名はいずれも銃からとった名前ばかり。FPSファンやミリタリーファンにとっては、キャラクター名をみるだけでついついニヤついてしまうものが並んでいる。

というわけで、折角なので今回発表となったキャスティングに併せて、キャラクターの元ネタとなった銃名も一緒に紹介しておこう。

▼キャスト
【中等部】
・ふんこ (FNC):野水伊織
本作の主人公。元ネタはベルギーのFN社で1976年に誕生したFN FNC。

・いちろく (M16A4):富樫美鈴
本作に登場する青錆学園中等部の中心的な存在。元ネタはアメリカのコルト社生産のM16A4。

・しぐ (SG550):佐土原かおり
名門のお嬢様という設定。元ネタはスイスのシグ社が開発したSIG SG550。

・える (L85A1):味里
イギリス生まれの無口で巨乳なおっとりさん。不憫キャラという位置づけ。元ネタはイギリスのロイヤル・スモール・アームズ・ファクトリーという元国営工場の企業が生産のL85A1。

【高等部】
・ふぁる (FAL L1A1):美名
ふんこの姉。元ネタはベルギーのFN社が開発した。

・いちよん (M14):藏合紗恵子
いちろくの姉。アメリカのスプリングフィールド造兵廠が開発した。

・じーすり (G3A3):小菅真美
ドイツ生まれの狙撃手。妹が沢山いる。元ネタはドイツのH&K社が開発したH&K G3A3。

好きな人から見れば、本当に興味が湧くと思われるが、無い人にとってみたら全く興味が湧かないと思われる元ネタ紹介。
ここまで折角読んでいただいたついでに元ネタにも触れ補足させていただくが、これらのキャラクター、元ネタの銃の特徴をそれぞれ良く反映している。

例えば、いちよん(M14)だったら、実際のM14で3点射という特徴に絡み、その命中率が悪いこと、立て続けに打つと1発しか発射されないなどの点をキャラ付けに反映して、若干怠け者で射撃の腕がイマイチという性格をしていたりもする。

銃とそれぞれの特徴と、キャラクターの性格をみて共通点を考えていくと、なかなか本作興味深い。公開は4月にまずニコニコ生放送で先行配信される。

アニメ「うぽって!!」公式サイト
http://www.upotte.jp/