愛猫がお家に慣れてくれるのは猫飼いにとっては嬉しいことですが、マンチカンのおにくくんはわずか1年で慣れすぎてしまい、飼い主さんは“嬉しい戸惑い”を感じているようです。

 「1年で家に慣れすぎでは……?」というコメントと共に、飼い主さんが自身のTwitterに投稿した2枚の写真。1枚目の写真には、まだキャットタワーにも慣れてなく、上の方で怯えているように見える、おにくくんの姿が写っていました。

 ところが2枚目の写真では、デーン!と、仰向けで大胆にくつろぐおにくくんの姿が……!まるで、“海辺でバカンス満喫中”みたいなリラックスぶりです。たった1年でここまで変わるとは……思わず「別の猫?」と勘違いしそうになります。

 ここ最近は仰向けリラックスな姿でよく寝ているそうなのですが、普段は好奇心旺盛で人懐っこい性格。ただし、「食べることが大好き」で、朝ごはんの時間になると飼い主さんの事を起こしに来るそうです。

 そんなおにくくんについて、飼い主さんもふてぶてしいと思っているようですが、「でも可愛いです」と笑っていました。飼い主さんにとっては、どんなおにくくんも大好きということですね。1年後のおにくくんが今度はどんな格好でくつろいでいるのか、楽しみな筆者でした。

<記事化協力>
とろ、おにくさん(@torotolo106106)

(佐藤圭亮)