「蝶のように舞い、蜂のように刺す」、そんな言葉が似合いそうな雰囲気でファイティングポーズを取っているのは白猫のリリーちゃん。飼い主さんがTwitterに投稿した写真には、「世界チャンピオン」「気迫感じる」などの声が寄せられています。

 リリーちゃんの飼い主さんは5月5日、「さぁ、来い!!なんだか余裕ある強さを感じるぞ」とコメントを添え、プロボクサーのようにかまえて、こちらを見つめるリリーちゃんの写真を紹介。その姿は、まるでモハメド・アリが憑依しているかのようです。

 でも実はリリーちゃんは、天真爛漫で物凄く温厚な性格。共に暮らす同じ白猫のぷるちゃんとは、今まで本気のケンカはしたことがないほど。

 「じゃれ合いでは、お互い手加減しているので楽しく遊んでます」と飼い主さん。もしかしたらリリーちゃんは、あまりボクサー向きな性格ではないかも?

 撮影の裏側について聞いてみると、今回の写真は紐で遊んでいる時に撮られたものなのだそう。「手のひらを上にして指をクイクイッと挑発しているみたいで『面白いな~』」と感じながら撮ったそうです。戦っている時の写真ではなく、楽しく遊んでいる時の写真だったんですね。

 この投稿には「王者の風格だニャー」「手練れのベテランボクサーみたいな表情ですね」「これは強い!!」「戦う気マンマンですね」などの声もよせられています。

<記事化協力>
しんばぷーさん(@shinbaba10)

(佐藤圭亮)