キャンプをテーマとした人気アニメ「ゆるキャン△」の作中で “グビ姉”が飲んでいた「ラム酒のココア割り」を再現した「Captain Rum Special Gold Cocoa & Rum Liqueur」がリカー・イノベーション株式会社より発売されます。

 ゆるキャン△オリジナルマグカップ付きで価格は税込4180円。同社が運営するお酒のオンラインストア「KURAND(クランド)」の特設ページで、3月30日17時より受注生産にて販売開始予定です。

 「ゆるキャン△」はキャンプ好きな女子高生たちの日常をゆるやかに描いたあfろの人気漫画が原作。TVアニメは2018年1月に「ゆるキャン△」が放送され、2021年1月からシリーズ最新作「ゆるキャン△SEASON2」が放送中です。

 そのアニメに登場する鳥羽美波こと“グビ姉”は、主人公・志摩リンたちが通う本栖高校に赴任してきた歴史の先生。

 生徒たちにも敬語を使うほど学校では優しく真面目な鳥羽先生ですが、裏の顔は毎日500mlの缶ビール6本パックを購入するほどの大のお酒好き。そんな“グビ姉”が作中で飲んでいたココア×ラム酒を完全再現したのが本商品です。

 「Captain Rum Special Gold Cocoa & Rum Liqueur」はラム酒にココアをブレンドしてつくったオリジナルリキュール。ホットココアにドバドバと豪快にラム酒を注ぎ入れる、あの「クリキャン」のワンシーンで、実際に“グビ姉”が飲んでいた味わいをそのまま再現。

 さらに購入特典である「ゆるキャン△オリジナルマグカップ」も“グビ姉”が作中で「ココア×ラム酒」を飲む際に使用しているマグカップを再現した逸品。耐熱性なので「Captain Rum Special Gold Cocoa & Rum Liqueur」を温めて飲むことができます。

 ホットにすることで、ココアの上質な甘さとラム酒の風味が絶妙に引き立つとのこと。ポカポカと体が温まるので、リラックス効果にもつながるとか。肌寒い日に寝る前の1杯や、キャンプのお供にピッタリのセットになっているそうです。

 「Captain Rum Special Gold Cocoa & Rum Liqueur」の容量は720mlで、アルコール度数は7%。オリジナルマグカップと化粧箱が付いて税込4180円での発売となります。販売期間は3月30日17時~4月30日17時まで。5月下旬から順次発送予定です。

情報提供:リカー・イノベーション株式会社