株式会社グッドスマイルカンパニーから「映像研には手を出すな!」の著者、大童澄瞳さんオリジナルデザインのダンボールリュックに続き、ちょっと小さめなダンボールショルダーバッグ(税込8800円)が登場。2021年3月22日よりグッドスマイルオンラインショップにて予約受付が始まりました。

 大童澄瞳さんが2017年にTwitterで発表したイラストを忠実に再現し、一見ダンボールにしか見えない質感で話題となった「ダンボールリュック」。それよりも小さいサイズで、普段使いできるショルダーバッグがラインナップに加わりました。

 ダンボールリュックと同じく、正面と天面開きの構造。天蓋の開閉部分にはマグネットが入っており、開閉がスムーズになっています。


 サイドにはスマホなどが入れられるポケットを装備。また、背面2か所には面ファスナーが取り付けられているので、ダンボールリュックに固定して合体することが可能です。


 素材はダンボールと同じ、デュポン社の高密度ポリエステル不織布“タイベック”。透湿・耐水に優れ、強度と耐久性があると同時に、ステッカーを貼ったり油性ペンで文字やイラストを描いたりして、自分だけのオリジナルなバッグに仕上げられます。

 サイズは約H230×W180×D80mm。価格は税込8800円で、2021年3月22日12時~2021年4月28日21時の期間、グッドスマイルオンラインショップにて予約を受け付けています。

(C) 大童澄瞳
※「タイベック」は米国デュポン社の関連会社の登録商標です

情報提供:株式会社グッドスマイルカンパニー

(咲村珠樹)