柔軟な身体を自由自在に伸縮するのが猫の特徴でもありますが、茶トラのまめきちくんは少々おいしそうに身体を伸ばすことが出来るようです。

 飼い主さんがTwitterで紹介したのは、「スティックパン」と形容されたまめきちくんの姿。飼い主さんの足の間にはさまりながら、まめきちくんがぐっすり眠りについています。

 しかし……寝姿が……長い。撮影者であり飼い主さんの夫さんも「ここまでまっすぐなのは初めてでした」と語るほどのいい伸びっぷり。

 普段は足の間に挟まることがあっても、猫らしく丸まって寝ているまめきちくんですが、この日見せた姿は、まさに「スティックパン」。「チョコチップ」らしきものがないため、どうやら“プレーン味”のようですね。

 余談ですが、飼い主さん夫婦は愛知県在住。愛知といえば、著名な製パンメーカーが何社かあります。ひょっとしたらまめきちくんは、それを踏まえて“リスペクト“したのかもしれませんね。知らんけど。

 この投稿のリプライ(返信)欄では、「これは見事なスティックパン」「是非いただきたいですね」「いい焼きめ、おいくらデスか?」「ナイススティックだ!」などと、まめきちくんを見て、思わず反応しつつ所望する方が続出。“非売品”のため、商品取り扱いはされていないのですが、多くの猫好きTwitterユーザーの食欲を刺激したことは間違いなさそうです。

 なお、今回紹介した飼い主さん運営のTwitterアカウント「まめさん(@Yw8fS)」では、まめきちくんの普段の様子からちょっとユニークな姿までと飾らない日々の出来事が紹介されています。とても穏やかで眺めているだけで癒やされるものばかり。猫好きな方はぜひ一度のぞいてみてください。

<記事化協力>
まめさん(@Yw8fS)

(向山純平)