長崎ちゃんぽん専門店「リンガーハット」より、夏季限定メニュー「冷やしちゃんぽん 麻婆茄子」が登場。

 価格はレギュラーサイズが税込890円、スモールサイズが税込690円で7月21日より順次販売開始。9月下旬(予定)までの期間限定販売となります。

 2014年より販売開始した「冷やしちゃんぽん」は、豊富な具材や自家製麺と、独自製法の冷たいちゃんぽんスープがマッチする夏の人気メニュー。その「冷やしちゃんぽん」の2021年第2弾として販売されるのが、ピリカラな麻婆茄子をトッピングした「冷やしちゃんぽん 麻婆茄子」です。

 麻婆茄子は店舗で一つひとつ丁寧にカットしこんがり焼いた茄子を、特製の麻婆ソースでしっかり絡め、冷たく仕上げて提供します。

 旬の茄子をはじめとした7種類の国産野菜を196g使用しており、暑い夏でも野菜をたっぷり取ることができます。またもちもち食感の自家製麺を300g使用しているため、食べ応えも十分です。

 ファージャオ(花椒)オイルが付いてくるため、お好みで辛さの調節が可能。華やかな香りと爽やかな辛さがやみつきになる味わいに仕上がっているそうです。

 また「ピリカラ半チャーハン」も7月21日~9月下旬(予定)の期間限定で販売予定。価格は単品税込390円、セットが税込380円です。

 リンガーハット自慢のチャーハンに特製のピリカラ味噌と炒りたまごを加えた商品で、トウバンジャンなどの辛みとうまみとたまごの甘みのバランスがクセになる味わいだとか。こちらも夏にぴったりの商品になっています。

 ちなみにどちらの商品もテイクアウト可能。テイクアウトでは容器代として税込10円が必要になるとのことです。

情報提供:株式会社リンガーハット