「一杯どう?」というつぶやきとともにTwitterで紹介されたのは、ミヌエットのひなくんが飼い主さんに水を勧めているかのような写真。

 共働き夫婦という飼い主のみやさんのために、「ママ、今日もお疲れ様ですニャ」と水分補給を促しているのかな?ニャンて“孝行息子”なんだ……!と、思わずナデナデしてあげたくなるような光景ですが、実際にお水を勧めているのはみやさんの方。

 「元々ひなはキッチンの水道が好きで、水の流れを食い入るように見たり、蛇口から出てくる水を触ってみたり飲んだりしてるんです」

 そんなひなくん、この日もいつものように水を見ていたものの、飲むまでにはいたらなかったそうです。そこでみやさんは、コップに水を入れて「飲む?」と差し出したところ、投稿写真のような1枚が撮れたとのこと。

 ミヌエット特有の短足もアクセントとなった「逆転現象」ですが、リプライ(返信)欄では「いただきます!」と所望する方が続出。昨今の汗ばむ陽気に伴う水分補給の喚起にも、一役買うような反響となりました。

 そんなみやさん宅では現在、ひなくんの他に、メスのアメリカンショートヘアのるるちゃんとオスのスコティッシュフォールドの京くんも暮らしています。

 2匹はそれぞれ11歳と10歳なのに対し、ひなくんはまもなく2歳という年の離れた末っ子。「かわいい声でたくさんおしゃべりしてくれて、豊かな表情がいつも家族を笑顔にしているんです」と、みやさん一家の人気者です。

 とりわけ京くんが「ひなくんLOVE」とのこと。普段は素っ気ない表情なのが、ひなくんといるときは一変。いつも2匹で日向ぼっこをして、仲良く過ごしているとのことでした。

<記事化協力>
みや@4にゃんずママさん(@4nyansmama)

(向山純平)