「助けて~!」とでも言わんばかりに、キャットタワーの上でしきりに鳴いているのはサビ猫のシャビちゃん。

 飼い主さんが「これはキャットタワーの5段目に乗って降りれなくなり助けを求める声」とTwitterに投稿した動画では、シャビちゃんが「にゃ~、にゃ~!」と困った表情をうかべて鳴いている姿が映っていました。

 シャビちゃんは保護猫のため正確な年齢は不明ですが、まだ生後3~5か月の子猫。何にでも興味を持つ時期なので、後先を考えずにキャットタワーの上の方にも登ってしまったようです。

 遊ぶことが大好きでヤンチャな性格というシャビちゃん。キャットタワーは設置したばかりだったそうなのですが、シャビちゃんは時々キャットタワーのところでジッとしていることがあり、興味を示していたのだとか。どうやら今回は、その性格が裏目に出てしまったようです。

 シャビちゃんがキャットタワーの上で鳴いているのを見た時は、助けを求めて鳴いてたのか、ただ呼んでいただけなのかは分からなかったものの、「とても可愛かったです」と語る飼い主さん。

 ちなみに、この投稿から約1時間半後に飼い主さんは「今自分で5段目から降りてきました 成長ッ!」とツイート。子猫の成長の早さを報告しています。

<記事化協力>
まひろさん(@mahirokunmeetme)

(佐藤圭亮)