「緊急事態宣言」の発令のため、対象地域では、前年に引き続きの「ステイホーム」が叫ばれた2021年のゴールデンウィーク。

 期間中は、様々な「おうち時間」を過ごされた方が多いと思いますが、そんな中、飼い主の「不要不急の外出」をストップさせた飼い猫の様子が、Twitterで話題となっています。

 「最強の外出ストッパーやない?」というつぶやきとともに、bourbonさんが投稿した1枚の写真。

 bourbonさんは、冒頭の緊急事態宣言対象地域である大阪府在住者。とはいえ、撮影日の5月3日は晴天で、散歩でもしようかと考えていた矢先……

 「テケテケテケ、トンっと『もいもい』が膝の上に、続けてヨイショと『シップ』がお腹の上にやってきたんです(笑)」

 「もいもい」と「シップ」というのは、bourbonさんの飼い猫であるオス猫のもいもいくんとシップくん。2匹は実の兄弟で、まさに阿吽の呼吸で、ソファでくつろいでいたbourbonさんの上にピトリ。まるで「主よ、今年のGWは『ステイホーム』ですニャ」と言わんばかりです。

 これにはbourbonさんも心変わり。「結局今年のゴールデンウイークは、ずっと愛猫と過ごすことにしました」とのことでした。

 とはいえ、決して後ろ向きの内容ではなく、「前向きな『おうち時間』を過ごした様子を少しでも共有出来たらと思って」と、Twitterに投稿したとのこと。ちなみにこの投稿には、「幸せなヤツ」「ぐっじょぶ」「これは!動けませんなww」「最高の休日風景ですね」などという声が寄せられ、どうやらその想いは伝番したようですね。

 見事な連係プレーを披露したもいもいくんとシップくんですが、実は5月5日は、彼らの7回目の誕生日。bourbonさんのTwitterのアカウントナンバーの「@moiship55」は、2匹の名前と誕生日が由来だそうです。おめでとうございますニャ!

<記事化協力>
bourbonさん(@moiship55)

(向山純平)