つけ麺専門店「三田製麺所」と居酒屋チェーン「養老乃瀧」のコラボキャンペーンが3月12日より開催されます。それに伴い「養老牛丼」をアレンジした「養老牛つけ麺(税込1200円)」を関東地方の三田製麺所の一部店舗で販売。

 また同日より対象の養老乃瀧運営店舗でもコラボ商品「濃厚豚骨魚介つけ麺(税込748円)」が21日間限定で販売されます。

 2008年に1店舗目をオープンした「三田製麺所」は2021年4月現在では全国に38店舗を展開中。つけ麺普及の伝道師とも呼ばれるつけ麺専門店です。

 豚骨と魚介の旨味を極限までに引き出した濃厚豚骨魚介スープに特製極太麺が絡む王道の「豚骨魚介つけ麺」のほか、数多くの季節限定つけ麺を提供。サイドメニューも充実しており、名物の「とりから」は第11回からあげグランプリ東日本しょうゆダレ部門で金賞を受賞しています。

 今回コラボする「養老乃瀧」は昭和13年創業の総合居酒屋チェーン。夜は居酒屋、昼は牛丼店として営業していたこともあり、食べ飽きない和風テイストの「養老牛丼」は、復刻メニューとして今なお愛される一杯。

 そんな「養老牛丼」をつけ麺にアレンジしたのが今回販売される「養老牛つけ麺」。「三田製麺所」の定番のつけ麺に、ダシの利いた和風テイストの牛肉をたっぷり盛り付けた一品です。さらにのり、ねぎ、紅生姜、温泉玉子が添えられており、見た目にも豪華な仕上がりに。

 販売店舗は「三田製麺所」の三田本店、恵比寿南、池袋西口店、五反田店、神田店、新宿西口店、国分寺並木店、渋谷道玄坂店、御茶ノ水店、中野店、川崎店、ヨドバシAkiba店、虎ノ門店、蒲田東口店、水道橋店、桜木町駅前店、南青山店、阿佐ヶ谷店。

 販売期間は3月12日から在庫終了まで。並~大盛りは税込1200円、特盛は+100円で販売予定です。

 また今回のコラボキャンペーンに合わせて両社の公式Twitterにて「ご飯派?麺派?アナタはどっち?キャンペーン」を実施。期間は3月12日12時~3月19日11時59分。応募された方には「養老乃瀧の養老牛丼の具(10食セット)」か「三田製麺所の冷凍つけ麺(3食セット)」が当たるとのことです。

 詳細は公式Twitterにて確認できます。

情報提供:株式会社エムピーキッチン