クリア率9.6%の「ヱヴァンゲリヲン」リアル脱出ゲームが東京ドームシティで開催東京ドームシティ アトラクションズでは、2012年8月1日から9月17日の期間、夏期限定イベント「ヱヴァンゲリヲン 消えたパイロットの謎 in 東京ドームシティ アトラクションズ」を開催すると発表した。


監修は「リアル脱出ゲーム」を手がけるSCRAP。2011年春に東京ドームで行われた公演では1万人を動員し参加者を熱狂?発狂?の渦に巻き込んだ。今回のイベントでは「ヱヴァンゲリヲン」をテーマに大規模な謎解き体験型エンターテインメントゲームが展開される。

参加者はアトラクションを楽しみながら、エリア内に隠されたヒントを手がかりに、謎を解き明かしていくことになるが、なんと通常のリアル脱出ゲームのクリア率はわずか9,6%と超難関。
ただし、今回の謎解きイベントは担当広報によると「謎解きイベントへの参加経験の有無に関わらず、アトラクションとともに幅広くお楽しみいただける内容になっています。」とのこと。

●『ヱヴァンゲリヲン 消えたパイロットの謎 in 東京ドームシティ アトラクションズ』

・開催期間:2012年8月1日(水)~9月17日(月・祝)
・営業時間:9:30~22:00(9月1日以降は10:00~21:00)
・場所:東京ドームシティ アトラクションズ 文京区後楽1-3-61
・定休日:なし
・URL : http://at-raku.com/eva
・料金:イベント参加にはワンデーパスポートかナイト割引パスポートが必要となります。

クリア率9.6%の「ヱヴァンゲリヲン」リアル脱出ゲームが東京ドームシティで開催