赤ちゃんがすやすやと眠る姿はとてもかわいくて、何時間でも見ていられますよね。5月29日にツイッターに投稿された、おくるみにくるまれた赤ちゃんたちが並んで寝ている写真が話題になっていますが、少し様子がおかしいようです。

 「笑った」という一言と共に、写真に写っているのはおくるみにくるまれて寝ている5か月の双子の赤ちゃんと、348か月(29歳)になる大きい赤ちゃん!?お父さんまで一緒におくるみにくるまれ、並んで寝ているほっこり画像が大きな注目を集めています。

 双子のお母さんである、投稿者のいぐちDDBoys5mさん(@tarojiro1217)にうかがうと、きっかけはネットで話題になっていた足を出すおくるみの巻き方。

 これは日本人ママが立ち上げたベビー用品ブランドneomamaismさん(@neomamaism)が、3月11日に「赤ちゃんがよく眠れるおくるみHOWTO」というイラストをつけてツイッターで紹介した方法です。

 いぐちさんが夫に画像を見せたところ、すぐさま夫は赤ちゃんたちをくるみはじめました。その出来栄えがとてもかわいらしく、仕上がり後に赤ちゃんたちだけで写真を撮っていたそうですが、そのあと夫も「自分もやってみたい」と言わんばかりに、なぜか大人用おくるみとして毛布を持ち出してきたそうです。

 いぐちさんが実際にくるんでみたところ、赤ちゃんの「かわいさ」と夫の「かわいくなさ」に爆笑。思わずこちらもパシャリ、夫はノリノリで撮影に応じてくれたとのことでした。

 それにしても、赤ちゃんの顔に付けられた「#かわいい」のスタンプと、夫に付けられた「影になった満月の笑顔」のスタンプもじわじわと笑いを誘います。

 大人と赤ちゃんの対比が面白すぎる写真の返信欄には「でっけえ赤子がおる」「右端がかぼちゃパンツみたいでww」というお父さんに対する愛のあるイジリのほか、「うちもやってみよう」「真似します」という声も多く寄せられており、いぐちさんは「わたしたち家族の楽しさが他の方の笑顔に繋がること、嬉しく思いました」とコメントしています。

 ツイートを見た多くの方を笑顔にした、いぐちさん家族の愛に溢れるほっこり写真には、4万件を超える「いいね」が付いています。

<記事化協力>
いぐちDDBoys5mさん(@tarojiro1217)
日本人ママが立ち上げたベビー用品ブランドneomamaismさん(@neomamaism)

(山口弘剛)