リモートワーク中に仕事の邪魔をしてくる愛猫対策として箱を設置する人は多いのではないでしょうか。しかし、5匹の猫を飼っているサユヤスさんの家では、その箱をめぐって猫たちによる争奪戦が勃発。とても仕事どころではなくなってしまったようです……。

 サユヤスさんは2月24日、自身のTwitterに「締め切り前でヤバイのにダンボール争奪戦から目が離せない」というコメントと共に動画を投稿しました。

 映っていたのは、甘えん坊なピノちゃんとマイペースなリルちゃんの2匹。先にダンボールでくつろいでいたと思われるピノちゃんの上に、リルちゃんが「どいてよ~」と言わんばかりに乗っかっています。

 この攻撃にピノちゃんも体を起こして応戦。しかし、リルちゃんもなかなかあきらめず、さらにピノちゃんに乗っかります。これは長期戦になりそうだ……。

 「普段は仲良し姉妹で、倍くらい体重に違いがありますが、いつも戦っています」と語るサユヤスさん。しかし、「リルが圧倒的体重差で押し出す事が多いです」とのこと。最終的には、ピノちゃんが負けてしまうことが多いようですね。

 ちなみに、争奪戦をしているダンボールのすぐそばに液晶のタブレットが置いてあるため、サユヤスさんは「敗者が滑り落ちて来るので仕事に集中できず緊張しました」と話していました。たしかに目の前でこんな戦いが始まったら、集中なんてできないですよね。

<記事化協力>
サユヤスさん(@SHAKEhizi_BSK)

(佐藤圭亮)