「グルメ猫の日常【ととまるとはんみ】」というYouTubeチャンネルで、愛猫のととまるくんとはんみちゃんに手作り料理をふるまっている飼い主さん。今回はお正月ということもあり、なんと「猫用のおせち料理」に挑戦しました。

 メニューは、猫用煮干しと猫用かつおぶしからとった出汁を使った「なんちゃって田作り」、卵とタラとかつおだしが入った「伊達巻」、そして自分で釣ったブリを使用した「ブリの焼き漬」の3種類(猫用のため、すべて無塩)。

 1月2日に「正月なので子猫におせちを作りました」とTwitterに投稿した動画には、猫用の煮干しを炒ったり、タラをミキサーですりつぶしたり、ブリを焼いたりするなどして完成させた、思わず「ゴクリ」と生唾を飲み込んでしまうくらい美味しそうな、猫用のおせち料理が紹介されています。

猫用の煮干しを炒る

タラをミキサーですりつぶす

ブリを焼く

 動画の終わりでは、美味しそうにムシャムシャ食べている、ととまるくんとはんみちゃんの姿も……。飼い主さんによると、とても良い食べっぷりだったそうです。最初は伊達巻を食べてくれるか不安だったみたいですが、パクパク食べてくれて「本当に嬉しかった」と喜んでいました。

 ちなみに動画冒頭、一瞬映る豪華おせちはあくまで見せる用です。猫ちゃんたちが食べたのは、先に紹介したとおり猫用に調理された3種類のみとなっています。

猫用のおせち料理

美味しそうにムシャムシャ食べている、ととまるくんとはんみちゃん

 「年に1度の機会なのでまた来年もやりたい」と飼い主さん。それまでに料理の腕をさらに磨いておきたいと意欲を見せていました。これは来年の猫用のおせち料理がどんな風にバージョンアップされるか、今から楽しみですね。



<記事化協力>
ととまるとはんみさん(@totomaru_hanmi)

(佐藤圭亮)