おたくま経済新聞

ネットでの話題を中心に、商品レビューや独自コラム、取材記事など幅広く配信中!

最近の人気記事

クリスマス限定!今しか食べられない!東京・表参道の限定スイーツ!洋菓子ブランド「フランセ」表参道本店より、 「ノエルミルフィユフレーズ」を期間限定・数量限定で新発売!

update:
株式会社シュクレイ
クリスマス時期限定でフランセ表参道本店でしか食べられない贅沢スイーツ!



株式会社シュクレイ(代表取締役社長:阪本良一 本社:東京都港区)は、“くだもの”と“木の実”を楽しむ洋菓子ブランド「フランセ」の表参道本店にて、「ノエルミルフィユフレーズ」を新発売致します!

パイを重ね合わせたミルフィユでクリスマス時期限定・数量限定で新発売です!

幾重にも重なりあったパイ生地が奏でるサクサク食感と、酸味のあるイチゴ、そしてコクのあるカスタードクリームを重ね合わせることで、甘酸っぱい絶妙なハーモニーを引き出したミルフィユです。1日15個限定で、土曜日・日曜日しか味わう事が出来ないフランセ自慢の限定スイーツとなっております。

こちらの商品は、併設するカフェでのお召し上がりのみとさせて頂いております。人気のドリンクセット(別料金)も合わせてご案内させて頂いておりますので、是非この機会にご賞味くださいませ。
◆商品詳細
【商品名】ノエルミルフィユフレーズ
【販売日】2022年11月26日(土)~12月25日(日) ※土日のみ販売


【販売店舗】フランセ表参道本店
【販売価格】1個:1,100円(税込)※イートイン専用商品
ドリンクセット 1,749円(税込) (ノエルミルフィユフレーズ+各種ドリンク)
[画像1: https://prtimes.jp/i/16051/755/resize/d16051-755-b41cfe3489a1c53f718f-14.jpg ]



ブランドロゴストーリー


[画像2: https://prtimes.jp/i/16051/755/resize/d16051-755-b40a271907afe76879c7-16.jpg ]

「FRANCAIS」
洋菓子のフランセ

戦後まもなく渋谷の洋菓子店からはじまったフランセ。多くの皆様に支えられ、フランセの看板商品であるミルフィユは、お子様から大人まで、永きにわたりたくさんの方々にご愛顧をいただいております。
定番のミルフィユをはじめとして、すべてのお菓子の素材や製法にこだわり、美味しさを追求。
パイの層、果実の食感、木の実の香りなど、ひとつひとつ丁寧に、本当に美味しいお菓子づくりに日々努めております。

フランセの歴史について

洋菓子のフランセは1957年12月、高井二郎氏のフランス洋菓子文化を日本に普及させたいという熱い想いから、洋菓子店として渋谷に創立。その原点には、青山学院時代の同窓でフランスに縁のある、洋画家の東郷青児氏と過ごした日々がありました。
当時は高級品であったブランデーを用いた「ブランデーケーキ」レモンをベースにした「ハニーシトロン」など次々と新しいコンセプトの商品を生み出し、フランス菓子を通じて、日本の洋菓子文化の興隆に貢献。1997年、拠点を横浜に移してからは、MOF(フランス最高職人)のジャン・ミエ氏を招致し横浜の元町に路面店をオープン。また、洋菓子のみならず、フランス料理店を開くなどフランスのガストロノミーの浸透にも尽力しました。

表参道本店限定商品のご案内

贅沢なひと時を。職人によるオールハンドメイド!

[画像3: https://prtimes.jp/i/16051/755/resize/d16051-755-cfbc3d07eba0c8fbbaf2-17.jpg ]

「フランセパニエ」バレエのスカートを意味する「パニエ」幾重にも重なった薄い生地が、柔らかい空気の層をつくりクリームをやさしく包み込みます。クリームは、北海道産のオリジナル生クリームにマスカルポーネとカスタードをブレンドしました。

1個入  648円(税込)※要冷蔵商品


・プレート:1枚 2700円(税込)
[画像4: https://prtimes.jp/i/16051/755/resize/d16051-755-1f74ef9fb25ec8ef835e-18.png ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/16051/755/resize/d16051-755-d5b8838fa91836751bcd-19.png ]



・珈琲用カップ&ソーサー:1セット 3780円(税込)
[画像6: https://prtimes.jp/i/16051/755/resize/d16051-755-075f306ef631968b6807-7.png ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/16051/755/resize/d16051-755-cfcae8015f813c61335b-4.png ]



・紅茶用カップ&ソーサー:1セット 3780円(税込)
[画像8: https://prtimes.jp/i/16051/755/resize/d16051-755-fc6ba8441ac653d370fa-5.png ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/16051/755/resize/d16051-755-933e21edf256f1befa7a-6.png ]



・紅茶用カップ&ソーサー:1セット 3780円(税込)
[画像10: https://prtimes.jp/i/16051/755/resize/d16051-755-feb8f64a7cd4643e29db-3.png ]



・レモンスカーフ:1点 10,800円(税込)

[画像11: https://prtimes.jp/i/16051/755/resize/d16051-755-fb4342d7998cf1c414c7-2.jpg ]



【概要】
・W90×H90cm
・シルク100%
・日本製
・オリジナル封筒入り



商品情報

人気No.1のフランセ看板商品!サクサク食感のミルフィユ

[画像12: https://prtimes.jp/i/16051/755/resize/d16051-755-32f714552420741e5258-12.jpg ]


「果実をたのしむミルフィユ 果実をたのしむ詰合せ」
個性の異なる「いちご」「れもん」「ピスタチオ」「ジャンドゥーヤ」4つのミルフィユを
詰合せいたしました。大切な方への贈り物や、
手土産にもおすすめです。
12個入  1,814円(税込)
16個入  2,419円(税込)
24個入 3,499円(税込)

『レモン』の美味しさをさらに追求!モンドセレクション金賞受賞

[画像13: https://prtimes.jp/i/16051/755/resize/d16051-755-af6c77d80fe12fe8380b-13.jpg ]


「レモンケーキ」
レモンピール、蜂蜜を加え、しっとりと焼き上げた生地をレモン風味のホワイトチョコレートでコーティングいたしました。爽やかな香りと、甘さを抑えたレモンの風味をお楽しみいただける、かわいらしいレモン型のレモンケーキです。
4個入  1,080円(税込)
8個入  2,160円(税込)
12個入 3,240円(税込)

フランセ表参道本店について

果実を楽しむ洋菓子フランセの新たな「光」として

その木漏れ日は、職人によって一枚一枚つなぎ合わされたステンドグラスに彩られ、空間をあざやかに光で満たします。そして緩やかに回廊をめぐり、商品をやさしく包み込みます。”降りそそぐ光で果実が育つ”そんなうれしさであふれるお店です。
2018年6月1日。長年人々に愛され続けてきた洋菓子「フランセ」の更なる飛躍のため、フラッグシップストアが東京・表参道にオープン致しました。
フランセの未来を明るく照らす存在として、これからまた、新たな歴史をつくってゆきます。

店舗情報
〒107-0062
東京都港区南青山5-6-3 メーゾンブランシュII 2F
※東京メトロ表参道駅 B3出口徒歩1分
電話番号:03-6427-2240
営業時間:11:00~19:00(カフェラストオーダー 18:00)
※営業時間は状況により変更となる場合がございますので、予めご了承ください。
[画像14: https://prtimes.jp/i/16051/755/resize/d16051-755-cba5adf9b320e2824e6f-1.jpg ]

[画像15: https://prtimes.jp/i/16051/755/resize/d16051-755-5ad5165b8c8743ed1f3b-8.jpg ]




公式サイト

http://francais.jp/


会社概要

<株式会社シュクレイ>
設立    :2011 年 12 月 15 日
本社所在地 :東京都港区北青山 1-2-7
展開ブランド:東京ミルクチーズ工場、ザ・メープルマニア、築地ちとせ、コートクール、オリエンタルショコラ by コートクール、 バターバトラー、ザ・マスター by バターバトラー、GENDY、ミルフィユメゾン フランセ、フランセ、レモンショップ by フランセ、イチゴショップ by フランセ、キャラメルゴーストハウス、ベリーアップ!、ザ・テイラー、ネコシェフ、ココリス、ドレ、フィオラッテ、ドローリー

最近の企業リリース

トピックス

  1. コブラのコスプレが決まっているサチエさん(宮崎県日向市 サバイバルゲームフィールド 喜三郎!さん提供)

    宮崎のサバゲーフィールド名物オーナー「コブラ」コスプレにただよう大物感

    宮崎県日向市にあるサバイバルゲーム用フィールド「喜三郎!」の名物オーナー、サチエさん。お年に似合わず…
  2. 画像提供:じゅんじゅんさん(@hinahika)

    ニャンニャンゼミ出現 愛猫の身体能力に飼い主もビックリ

    「柱に張り付いてるけど季節外れの蝉かしら…?」とツイートしたのは、Twitterユーザーのじゅんじゅ…
  3. 「鉄道マイスター検定」を受験!

    なかなかの難問ぞろい 浅い鉄オタが「鉄道マイスター検定」受けてみた

    2022年は日本に鉄道が開業して150年となる節目の年。それを記念し、JR東日本企画とサイバードが共…

編集部おすすめ

  1. 親子2代にわたって遊び尽くされたおもちゃたち(幽波紋Zさん提供)
    小さい頃に遊んでいたおもちゃ、今どうしていますか?成長や引っ越しのタイミングで処分され、手元にない場…
  2. 画像提供:しゃくさん(@shakunone)
    ボロボロに擦り切れたネクタイの裏にあった感動のエピソードを、株式会社笏本縫製代表の笏本達宏さんがTw…
  3. 画像提供:アルトゥルさん(@ArturGalata)
    日本推しラトビア人のアルトゥルさんは11月29日、自身のTwitterに「たぬきそば」や「たい焼き」…
  4. 画像提供:コオリヤマさん(@koube_neko)
    「大盛りに対する考えの不一致」について語るのは、Twitterユーザーのコオリヤマさん。飲食店での実…
  5. 吉野家公式Twitter(@yoshinoyagyudon)より
    本日Twitter上では11月29日イイニクということで「#いいにくいことをいう日」というハッシュタ…

新着記事

  1. 猫はキャットタワーでも丸くなる。まん丸可愛い三毛猫ちゃん。
  2. コブラのコスプレが決まっているサチエさん(宮崎県日向市 サバイバルゲームフィールド 喜三郎!さん提供)
  3. 画像提供:じゅんじゅんさん(@hinahika)
  4. 「その少女はガンダムに乗る」まるで番宣ポスターのような奇跡の一枚
  5. チェンソーマン×CA4LA
ページ上部へ戻る