おたくま経済新聞

ネットでの話題を中心に、商品レビューや独自コラム、取材記事など幅広く配信中!

最近の人気記事

【札幌市内初】オリジナル電子マネープラットフォーム「Pokepay」を活用した「かけはしPay」の利用がスタート

update:
株式会社ポケットチェンジ
「お金をかけずにお客様が戻ってくる繁盛店の作り方」の著者:下川部康雄氏が手がける居酒屋かけはし北二条店でオリジナル電子マネー「かけはしPay」がスタート。

株式会社ポケットチェンジ(本社:東京都港区、代表取締役:青山新、以下当社)が提供するオリジナル電子マネー発行プラットフォーム「Pokepay(ポケペイ)」を活用したオリジナル電子マネー「かけはしPay」が、11月24日(木)から提供開始されます。
当社業務提携先株式会社つうけんアドバンスシステムズがコロナ禍を乗り越え、オリジナル電子マネーでの新しい取り組みに挑戦する地元飲食業に向けて導入を支援します。




「かけはしPay」とは



[画像1: https://prtimes.jp/i/19691/144/resize/d19691-144-d423a3e620673bf9bdb9-2.png ]

北海道札幌駅近く「活食・隠れ酒蔵かけはし北二条店」で利用できる、当社オリジナル電子マネー発行プラットフォーム「Pokepay」を活用した、オリジナル電子マネーです。札幌市内で単独企業として初めてのPokepay導入となります。
従来のポイント販促とは一線を画し、お客様や全国の生産者・提供先との「ご縁」を大切にした店づくりを目指したオリジナル電子マネーとなっています。
利用者は、スマートフォンのアプリストアからアプリ「pokepay」をダウンロード(無料)し、アプリpokepay内に「かけはしPay」を追加、かけはし北二条店で現金でチャージ、支払いに利用できます。



「かけはしPay」の概要



[表: https://prtimes.jp/data/corp/19691/table/144_1_b1c29047ec7b24bf05a24acb922fe97d.jpg ]



「かけはしPay」のご利用までの流れ


アプリストアでPokepayアプリをダウンロード
Pokepayアプリ内で「かけはしPay」を検索、ウォレット追加
活食・隠れ酒蔵かけはし北二条店で現金支払い、もしくはアプリ内クレジットカード決済で「かけはしPay」をチャージ
店舗利用時、店頭設置のQRコードまたは専用端末「ペイレジ」をPokepayアプリのカメラでスキャンして、簡単決済




活食・隠れ酒蔵かけはし北二条店について

北海道札幌市出身の下川部康雄氏が経営する居酒屋です。
活食・隠れ酒蔵かけはし北二条店は、建物の外に看板がない繁盛居酒屋として地元のみならず業界でも有名なお店です。
下川部氏はこれまでもさまざまな居酒屋を経営、フランチャイズや暖簾分けの形で若手経営者を育成してきました。札幌市すすきのでのイベント世話人をはじめ、講演会登壇や生産者、飲食店共同の「産直海産物通販事業」を立ち上げるなど地域の同業者、生産者など協力先との協業をコロナ前から進めてきました。
また、コロナ禍においてもこれまで培ってきた「ご縁」を基に、自店だけではなく街として飲食店の事業継続に力を注いでいます。
今回は、コロナ後を見据えた繁盛居酒屋の新しい形を目指す取り組みの一つとして、ポケペイ導入に至りました。
コロナ禍で疲弊し客足が戻らないと悩んでいる飲食店経営者へ向け自身のノウハウを発信の一環として、これまでの取り組みをまとめた著書「お金をかけずにお客様が戻ってくる繁盛店の作り方」を2022年11月1日に上梓しました。


株式会社つうけんアドバンスシステムズについて

北海道札幌市に本社を置く株式会社つうけんアドバンスシステムズは、主にソフトウェア開発やネットワークやサーバーの構築・保守運用を行うMSPサービス など、ITに関するソリューションを提供している企業です。
当社と地元企業、自治体へ向けたオリジナル電子マネーや地域通貨、プレミアム付商品券導入の提案・活用支援で協業することになり、今回、協業初案件として、「かけはしPay」を開始することになりました。
今後も、つうけんアドバンスシステムズとポケットチェンジで道内でのポケペイ導入企業の開拓を進めていきます。


オリジナル電子マネープラットフォーム「Pokepay(ポケペイ)」とは


[画像2: https://prtimes.jp/i/19691/144/resize/d19691-144-41645a401f79ab7a4a7a-0.png ]

事業者が自社オリジナルのデジタルバリューを発行し、消費者のスマホ上にデジタルウォレットを組成することで、オンライン・オフラインの様々なシーンにおける自社独自のモバイル決済手段として活用することができるソリューションです。
SaaS/プラットフォーム型のサービスとして提供しており、初期開発費用や開発期間は不要、安価な導入コストで直ぐに導入可能です。
小売店・飲食店・商業施設・ビューティサロン・会員施設などのハウスマネー・ポイントや電子お買いもの券・電子回数券、自治体・DMOなどのデジタル地域通貨や地域電子ポイント、ECサイトやオンライン・コミュニティで利用するデジタル通貨など、店舗や施設・コミュニティにおけるDX化、キャッシュレス化の実現、集客・顧客エンゲージメントの実現をサポートしています。

・詳しいポケペイサービスに関してはこちら: https://pay.pocket-change.jp/
・問い合わせフォーム: https://pay.pocket-change.jp/contact/


■ 株式会社ポケットチェンジ 会社概要
会社名: 株式会社ポケットチェンジ( https://www.pocket-change.jp/
所在地: 東京都港区芝4-3-5 ファースト岡田ビル3階
代表者: 代表取締役 青山 新
設立 : 2015年12月
事業内容:
・外貨・邦貨の現金小銭を既存・新規の電子マネーに変換するインフラ・プラットフォームサービスの開発・提供
・オリジナル電子マネー発行プラットフォーム「Pokepay」の開発・運営
・キャッシュレス社会実現に貢献するハードウェア・ソフトウェア・決済サービスの企画・開発・運営
*QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。
*本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

最近の企業リリース

トピックス

  1. 神ゲーの予感と話題 “嫌すぎるきかんしゃ系”オープンワールドタイトル「Choo-Choo Charles」に注目!

    ゲームデベロッパーのTwoStarGamesが、12月9日(日本時間では12月10日)に配信開始する…
  2. 盛岡運転区をイメージしたカット(SERENAさん提供)

    20年ぶり再開のNゲージが大発展 4年間の移り変わりに注目

    一旦中断していた趣味を再開すると、以前より深くハマってしまった……そんな話を時々耳にします。お子さん…
  3. 画像提供:しょさん(@uvG78AxZ0kcbF1n)

    思っていたのと違う……破壊力抜群の焼きそばパン爆誕

    「思っていたのと違う」「破壊力ありすぎ」と見た人たちの目を点にさせる焼きそばパンを作ったのは、Twi…

編集部おすすめ

  1. 画像は2022年11月17日に公開されたトレイラームービーのスクリーンショットです
    ワールドワイドにモバイルゲームなどを配信するGeeky Houseが、VRゲーム「Tiny Isla…
  2. テレビ番組のリサーチャーはどんなことをする人?
    1つのテレビ番組が完成するまでには多くの職業の人たちが関わっており、その中に「リサーチャー」という職…
  3. 画像は動画「Skyrim in UNREAL ENGINE 5: Dawnstar」のスクリーンショットです。
    アクションRPG「The Elder Scrolls」シリーズの5作目「The Elder Scro…
  4. 画像は2022年12月7日に公開されたトレイラームービーのスクリーンショットです
    イギリスのゲーム開発会社Dambuster Studiosが開発を担当し、Deep Silverが販…
  5. アクションパズルゲーム「GRIS」12月13日にPS5/Xbox Series X|S版が登場
    スペインのインディーズゲームデベロッパーNomada Studioが開発し、アメリカのパブリッシャー…

新着記事

  1. 30周年をむかえた「星のカービィ」の4Dグミが新発売!
  2. 「人をダメにするソファ」でうさぎが溶けるほど虜に(スタちゃんねるさん提供)
  3. 「豚のレバーは加熱しろ」アニメ化決定
  4. 盛岡運転区をイメージしたカット(SERENAさん提供)
ページ上部へ戻る