おたくま経済新聞

ネットでの話題を中心に、商品レビューや独自コラム、取材記事など幅広く配信中!

自分好みの謎を選んで完成させる新作謎解きグッズ「セレクトナゾプラス」

  • 2020/10/30 18:45
2020年10月30日(金)より販売開始!

株式会社SCRAP(所在地:東京都渋谷区、代表者:加藤隆生)は自分好みの謎を選んで遊べる新作謎解きグッズ「セレクトナゾプラス」を2020年10月30日(金)より販売いたします。

購入ページ: https://www.scrapmagazine.com/selectnazoplus/




 
[画像: https://prtimes.jp/i/13162/431/resize/d13162-431-811008-0.png ]


 本商品は、昨年秋よりSCRAPナゾビル吉祥寺限定で販売し、1年間で2,000セット以上を販売した「セレクトナゾ」シリーズの最新作です。「セレクトナゾ」は複数の謎と解答用紙が同封されている全7種の封筒の中から、3つの封筒をセレクトすることで「最後の謎」を解けるようになるSCRAPならではの謎解きグッズです。あなた好みの謎を解くことができるのはもちろん、セレクトした謎によって「最後の謎」は12パターンの問題に変化するというアイテムに仕上がっております。リアル脱出ゲームのように次々と解けていく興奮をご自宅でもお楽しみください。

今回ご用意した謎は「定番の謎(文字)」「定番の謎(イラスト)」「たくさん折る折り紙の謎」「重なりクロスワードの謎」「TMC限定論理パズルの謎」「つくるクロスワードの謎」「いろいろなパズルの謎」というタイトルの全7種と、3つの封筒と合わせると解くことのできる「最後の謎」です。「最後の謎」をご購入いただいた方は、自分用の手持ち袋とプレゼント用のケースのどちらかお好きなラッピングをお選びいただくことができます。

お取り扱いは、全国のリアル脱出ゲーム常設店舗およびSCRAP GOODS SHOP(通販)にて行います。お家でも謎を解きたいというあなたも、謎解きの楽しみを誰かに知ってもらいたいというあなたにもお求めいただける「セレクトナゾプラス」にご期待ください。


「セレクトナゾプラス」商品概要

【商品名】
「セレクトナゾプラス」

【販売開始】
2020年10月30日(金)より販売

【販売価格】(税込)
<セット>
■一律2,400円
※「1つ目の謎」+「2つ目の謎」+「3つ目の謎」+「最後の謎」のセット販売となります。

<単品>
■1つ目の謎:各500円
「定番の謎(文字)」
「定番の謎(イラスト)」

■2つ目の謎:各600円
「たくさん折る折り紙の謎」
「重なりクロスワードの謎」

■3つ目の謎:各700円
「TMC限定論理パズルの謎」
「つくるクロスワードの謎」
「いろいろなパズルの謎」
※「TMC限定論理パズルの謎」は東京ミステリーサーカス 店頭限定の販売となります。

■最後の謎:600円
※「最後の謎」だけでは謎を解くことはできません。1~3つ目の謎を各1つずつ解くことで「最後の謎」を解くことができます。

【サイズ】
洋2封筒入り(各封筒に複数の謎と解答用紙が入っています)
「最後の謎」のみ手持ち袋入りかプレゼントケース入りのどちらかをお選びいただけます。

【販売方法】
・東京ミステリーサーカスおよびSCRAP常設店舗 GOODS SHOPにて店頭販売
https://www.scrapmagazine.com/about/store/
・SCRAP GOODS SHOP(通販)にて販売
https://www.scrapgoods.jp/fs/scrap/c/selectplus

※「TMC限定論理パズルの謎」は東京ミステリーサーカス店頭限定販売となります。


補足情報

SCRAPとは?
2008年、株式会社SCRAP設立。遊園地やスタジアムを貸し切ってリアル脱出ゲームを作ったり、本やアプリ、TV番組にも謎をしかけ、企業の謎解きプロモーション企画をお手伝いしているうちに、すっかり謎イベントの制作会社として世間に認知されてしまった京都出身のフリーペーパー制作会社(しかもフリーペーパーは絶賛休刊中)。リアル脱出ゲームの企画・運営、世界初の“謎”テーマパーク「東京ミステリーサーカス」設立など常に新しいエンターテインメントを生み出し続けている。
※「リアル脱出ゲーム」は株式会社SCRAPの登録商標です。

最近の企業リリース

トピックス

  1. 「お待ちしておりました」お風呂のふたで飼い主の入浴を待つ猫

    猫は水が苦手なのに、なぜか人間が入浴していると様子を見に来たりしますよね。居場所を確認しているのか、…
  2. アメリカの州兵が感謝祭恒例「幸せのおすそ分け」活動を実施

    11月の最終木曜日はアメリカの祝日「感謝祭(サンクス・ギビング・デー)」。この日は1年の実りを感謝す…
  3. 保護猫活動にはそれなりの覚悟が必要 家の様子を紹介したツイートが話題

    殺処分される不幸な犬や猫を減らすため、全国各地で様々な人々が保護活動に取り組んでいます。しかし保護の…

編集部おすすめ

  1. 全国のローソン(一部店舗除く)で、12月15日からオンライン RPG「ファイナルファンタジーXIV」…
  2. 帰宅したら、いつも飛び掛かって来て喜んでくれる愛犬が、なんだか様子がおかしい……。しばたろうくん(6…
  3. 2020年の大みそかも日本テレビ系列で「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の特番「絶対に笑って…
  4. 円谷プロダクションは、新番組「ウルトラマン クロニクルZ ヒーローズオデッセイ」を、2021年1月9…
  5. オリジナル商品の企画・制作・販売などを行うヘソプロダクションが展開する、「なるへそ」がある文具のコト…

新着記事

ページ上部へ戻る