おたくま経済新聞

ネットでの話題を中心に、商品レビューや独自コラム、取材記事など幅広く配信中!

最近の人気記事

セイビー 7月のバッテリーや発電機修理件数が昨年の2倍を超える結果に

update:
株式会社Seibii
セイビー 7月のバッテリーや発電機修理件数が昨年の2倍を超える結果に



車の出張修理・整備・パーツ取付けサービスを全国で展開する株式会社Seibii(以下セイビー・本社:東京都港区 / 代表取締役CEO:佐川 悠)は本年7月のバッテリーや発電機関連の出張修理・整備依頼件数が昨年の2倍を超える件数に上った事をお知らせします。

2019年1月に創業したセイビーは「人とモビリティの新たなストーリーを創る」をミッションとしてユーザーの自宅や指定の場所に整備士が伺い修理や部品の交換、取り付けなどのサービスを提供してまいりました。これまで2万件以上のサービスの実績を積み重ね、約400名の整備士が47都道府県すべての地域で稼働する体制を構築しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/55323/36/resize/d55323-36-21349080efd48ba9d05d-0.jpg ]

今年は、6月下旬より国内で40℃を超える猛暑となる地域も発生。暑さが原因と思われるバッテリーや発電機、エアコン・コンプレッサーの修理・部品交換依頼が前年比46%~146%増と大幅に上昇致しました。

【1.修理件数増加の背景は?】
昨年と比較して、バッテリーや発電機関連の修理依頼が急増した理由は、以下の通りです。
1. 急激な「気温上昇」
本年、6月下旬に梅雨明けし、国内でも40℃を超える地域が確認されました。7月度も豪雨や厳しい暑さが続きました。8月も厳しい暑さが継続するものと見込まれます。昨今の車はコンピュータなどで制御される部品が多くを占めます。電気系統の部品には高温や湿度が大きなダメージを与える場合が多い事が原因です。
2.3年ぶりの「行動制限解除」
2020年以降、コロナ禍のため長距離ドライブなどを控える生活が一般化しておりました。今年は、行動制限が解除され、これまで長距離運転を控えていた層が急に長距離運転を行なう傾向が見られます。バッテリーや発電機関連の劣化に気付かず、久しぶりの運転中に突然車が動かないなどのトラブルで問い合わせいただくケースが急増しています。
3. 新車の供給遅れで「中古車増加」→故障の増加傾向に
世界的な半導体不足の影響で、新車の供給が遅れています。納車まで半年~1年以上待たされるケースもみられます。そのため中古車市場も高騰し、街中を走る車も中古車の比率が増えている傾向に。そのため、経年劣化などでの故障が多い傾向と判断されます。

【2.突然の自動車トラブルを防ぐには?】

[画像2: https://prtimes.jp/i/55323/36/resize/d55323-36-48051a50d772a99a5910-1.jpg ]

(赤尾紀明 事業本部責任者より)

・ 6月下旬から地域によっては40℃を超える猛暑の影響がみられます。コンピュータ制御が多い、今のクルマは高温と湿度が大敵になる場合もあり、多くの問い合わせをいただきました。

これから旅行にクルマを利用するケースも増えるかと思われます。特にお盆期間は整備工場などが休業する場合がほとんどです。少しでもクルマに異常を感じた際は、修理や部品交換などに対応する弊社までお気軽にお問い合わせください。ご自宅やご指定の場所にお伺いして対応いたします。

今後ともセイビー は、ユーザー視点の仕組みとテクノロジーで、クルマの整備・修理を入り口に、モビリティにかかわるあらゆる体験をより良いものに向上することをめざしてまいります。     以上

《企業概要》


株式会社Seibii
所在地: 〒106-0032 東京都港区六本木3-1-17 第2ABビル6F
資本金: 1億円
設 立: 2019年1月22日
代表者: 代表取締役CEO 佐川 悠(さがわ・ゆう)
事業内容:自動車の整備・修理出張サービスの企画・開発・運営


[画像3: https://prtimes.jp/i/55323/36/resize/d55323-36-b5934369e9af2d6615cd-2.jpg ]

最近の企業リリース

トピックス

  1. 堀貴春さんのカマキリ(堀貴春さん提供)

    自然のフォルムとイマジネーションが融合 磁器で昆虫を作る堀貴春さん

    生き物のフォルムは、進化を重ねて獲得した独特なもの。特に昆虫は、人間の発想を超えた奇想天外な形態や無…
  2. ごももさんの「ごももカット」(ごももさん提供)

    アニメ「宝石の国」にハマって人生激変 宝石研磨VTuberに話しをきく

    世の中には1つの出会いから、それまでとは異なる人生を歩み始めることがあります。宝石などを研磨するVT…
  3. 猛スピードでドリル状に回転するまるもちゃん(ちらまるさん提供)

    時間にしてわずか1秒の決定的瞬間 チンチラの「必殺!チラドリル」

    チンチラが日課にしている毛繕い。体の隅々まで丁寧にする様子は、綺麗好きな一面を感じさせてくれます。チ…

編集部おすすめ

  1. 全部のせのり弁当(税込500円)
    年間約3800万食販売しているという、ほっともっとの定番「のり弁当」シリーズに、メンチカツとから揚が…
  2. 子供の頃の思い出を形に。2年超をかけてポケモン・カントー地方のジオラマを再現。
    1996年の発売以来、世界中で愛されているゲーム「ポケットモンスター」。記念すべき第1作である「赤・…
  3. 画像は広瀬アリスさん公式Twitter(@Alice1211_Mg)のスクリーンショットです。
    「いやぁぁぁあぁぁぁぁぁぁぁあぁぁあ」と大興奮してツイートしたのは女優の広瀬アリスさん。どうやら、お…
  4. 画像提供:との | タイニープードルさん(@tonokun1116)
    「ふわぁ~……ぁぁあああ!!」という声が聞こえてきそうな動画をTwitterに投稿したのは、トイプー…
  5. 画像提供:miwaさん(@miwa_my)
    ユニークなアイロンビーズ作品を手がけているTwitterユーザーのmiwaさんが、新たに「手動かき氷…

新着記事

  1. 全部のせのり弁当(税込500円)
  2. 子供の頃の思い出を形に。2年超をかけてポケモン・カントー地方のジオラマを再現。
  3. 画像は広瀬アリスさん公式Twitter(@Alice1211_Mg)のスクリーンショットです。
  4. 新居は広大なキャンパス 2歳児アーティストによる作品が続々誕生
  5. たっぷりソースのうまトマハンバーグ
ページ上部へ戻る