おたくま経済新聞

ネットでの話題を中心に、商品レビューや独自コラム、取材記事など幅広く配信中!

最近の人気記事

ジャパン・サーチファンド・プラットフォーム投資事業有限責任組合のセカンド・クロージング完了について

update:


[画像1: https://prtimes.jp/i/94389/8/resize/d94389-8-5aa8e8260c450289c270-0.jpg ]


野村リサーチ・アンド・アドバイザリー株式会社(代表取締役社長:茂木 豊)と株式会社Japan Search Fund Accelerator(代表取締役社長:嶋津紀子)は、ジャパン・サーチファンド・プラットフォーム投資事業有限責任組合(以下「本組合」)のセカンド・クロージング(第二回投資家募集)を完了しましたので、お知らせします。

今回のクロージングに先立って本年5月に参画した山陰合同銀行に加えて、独立行政法人 中小企業基盤整備機構、株式会社ゆうちょ銀行、株式会社足利銀行、株式会社阿波銀行が本組合の有限責任組合員として新たに参画しています。

本組合は、多様な投資家の参画により、出資約束金額の総額は58億円を超え、日本最大級のファンド・オブ・サーチファンドとなります。本組合に参画した投資家等のネットワークを活用しながら、事業承継と経営人材の増加を促進し、投資家に投資機会を提供することで、持続可能な事業承継プラットフォームとなることを目指していきます。

【本組合の概要】


組合名称組合名称:
ジャパン・サーチファンド・プラットフォーム投資事業有限責任組合(JSFP)
設立日:
2021年12月27日
無限責任組合員:
株式会社Japan Search Fund Accelerator、野村リサーチ・アンド・アドバイザリー株式会社
有限責任組合員 (順不同):
野村ホールディングス株式会社
大同生命保険株式会社
株式会社山陰合同銀行
独立行政法人 中小企業基盤整備機構
株式会社ゆうちょ銀行
株式会社足利銀行
株式会社阿波銀行
他地域金融機関等
投資対象:
国内の事業承継問題を抱える未上場企業
存続期間:
設立日から2031年12月31日まで


【サーチファンドについて】
サーチファンドとは、人を軸とした事業承継に特化したバイアウトファンドの一形態であるとともに、事業承継をベースとした新しいアントレプレナーシップの形(Entrepreneurship Through Acquisition)です。企業経営を目指す意欲のある経営者候補「サーチャー」と、事業承継に課題を抱え、適切な承継先を探す中小企業を繋ぐビジネスモデルであり、米国で発祥し、近年日本においても新たな事業承継の手段の一つとして注目されています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/94389/8/resize/d94389-8-d731ca29adc7995914eb-1.jpg ]



【株式会社Japan Search Fund Acceleratorについて】

[画像3: https://prtimes.jp/i/94389/8/resize/d94389-8-f7079facd72573f836ab-2.png ]

2018年5月に日本初のサーチファンドアクセラレーターとして設立され、サーチファンドへの投資、サーチャーおよびサーチファンドの支援、サーチファンドの周知、コンサルティング業務などの事業を展開しています。
http://japan-sfa.com/


【野村リサーチ・アンド・アドバイザリー株式会社について】

[画像4: https://prtimes.jp/i/94389/8/resize/d94389-8-2f7acb32300352a85253-3.png ]

野村リサーチ・アンド・アドバイザリー株式会社は、日本の未来を見据え、投資事業組合の組成・運用を通じて、円滑な事業継承や事業の拡大をめざす未公開企業への投資や企業価値向上の支援を行っています。
https://www.nomuraholdings.com/jp/company/group/nr-a/


[表: https://prtimes.jp/data/corp/94389/table/8_1_0dca4cf2e0b4aba440b1a7d65b812fa6.jpg ]

最近の企業リリース

トピックス

  1. 「大雨の時はめいっぱいゆったりで大丈夫」という横山さんの漫画(横山了一さん提供)

    大雨の時は「配達はゆったりで大丈夫」少しの配慮で心にゆとりができるかも

    台風や前線の停滞など、大雨のため各地で道路や鉄道が寸断されるニュースを耳にすることがあります。そんな…
  2. 画像提供:Petit Palmさん(@Petit_Palm)

    子どもの頃の思い出を反映 飯テロ必至のミニチュア作品「町中華風デスプレイ」

    食べ物や食器のミニチュアを作ってSNSなどに投稿しているPetit Palmさんが、3Dプリンターも…
  3. F-14型の精霊馬(ナゴルノ阿波尾鶏さん提供)

    ご先祖様も超音速で帰ってくる!?「トップガン」なF-14精霊馬

    祖先の霊が家に帰ってくる、とされるお盆。その際の乗り物として作られるのが、キュウリやナスで作られる「…

編集部おすすめ

  1. 晴海・TRC時代のコミケットアピールなど
    100回目のコミックマーケット(コミケ)が終わり、時代の節目を迎えた同人誌の世界。久々に復帰したとこ…
  2. 画像提供:うーきーtheごろんさん(@the38405888)
    散歩中ゴロンと寝転がってしまったのは、シーズーとミニチュアダックスフンドのミックスのうーきーちゃん。…
  3. 「カレーは飲み物」をリアルに再現 飲む缶カレーが発売
    「飲む缶カレー」が昨年に続き、2022年も登場。「じっくりコトコト飲む缶カレー170gリシール缶」税…
  4. 画像提供:ももチャンネルさん(@GUBvstjOToFaNsF)
    シーズーのななちゃんは散歩中、ひっくり返っているセミが突然バタバタと動き出す「セミファイナル」に遭遇…
  5. 元祖クソゲー「いっき」のサンソフトが復活
    今やゲームだけにとどまらず、一般的な表現となった「クソゲー」。みうらじゅんさんがその認定第1号とした…

新着記事

  1. 津軽鉄道のコラボ列車「夢見るきのたけ号」
  2. コミケでも大盛況を受けたザクなりきりコスプレイヤーの感じる「ギャップ」。
  3. 「仲良くしニャいで!」ぬいぐるみに嫉妬しちゃう猫ちゃんがかわいい
  4. ロバート山本とメモ少年の ストーカーライブ 〜楽しすぎる約120分〜
  5. 晴海・TRC時代のコミケットアピールなど
ページ上部へ戻る