おたくま経済新聞

ネットでの話題を中心に、商品レビューや独自コラム、取材記事など幅広く配信中!

最近の人気記事

2022台湾映画上映&トークイベント 第4回は7月23日(土)『一人にしないで(原題:不想一個人)』!

update:
台北駐日経済文化代表処台湾文化センター
2000年以降の台湾映画の新しい流れがどのように台湾映画の"いま"に繋がってきたのか、そして"いま"何が起きているのかをお届けする台湾文化センターとアジアンパラダイス共催のイベントシリーズ、今年も新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、オンラインでの開催になります。



[画像1: https://prtimes.jp/i/42392/125/resize/d42392-125-19d424da92f798ca1b64-0.jpg ]



2022年の第4回は、社会の光のあたる所で活躍していても心の空洞を埋められない女性、陽の当たらない場所でわずかな光を求める男女が織りなすラブストーリー『一人にしないで(原題:不想一個人)』です。


トークは本編解説、台北電影節レポート。
日時:7月23日(土)14時からオンライン
配信プラットフォーム:参加決定者に個別にメールでお知らせします。
スピーカー:江口洋子(台湾映画コーディネーター)
参加:事前申し込みによる先着順。

★申し込み
7月8日(金)午前11:00~7月11日(月)午前11:00
(予定数に達した場合は、申込み終了時間前に締め切ることがあります)
以下よりお申し込み下さい。
URL:https://taiwan-movie4.peatix.com

※申し込みボタンは7月8日(金)11:00から表示されます。(最大で10分程度前後することもあります)
申し込みボタンをクリックして必要事項を記入して送信して下さい。
お一人様1通でご応募下さい。
※同じ方の複数申し込みは失格となりますので、ご了承ください。
※申し込みフォームでは、正しいメールアドレスを入力して下さい。
[画像2: https://prtimes.jp/i/42392/125/resize/d42392-125-b08f7f9be1dacaae3fbf-1.jpg ]

最近の企業リリース

トピックス

  1. 増田さんのデジタル陶芸作品(増田敏也さん提供)

    身近なものがピクセルアート化した焼き物に 増田敏也さんのデジタル陶芸

    まるでゲームの世界に迷い込んだような、ピクセルアート(ドット絵)化した公衆電話やスニーカー。これらは…
  2. 本物のセメントで作られたNゲージ鉄道模型のトンネル(飽き性モデラーさん提供)

    本物のセメントでトンネルを作成!こだわり光る信越本線のジオラマ

    世界をリアルに表現したジオラマ作品は、それが実際の風景か否かを問わず、細かいところまで見入ってしまう…
  3. 画像提供:天子さん(@totsu_ten)

    「餃子には特盛白米」が正義 白米LOVERの我が家の常識

    漫画に出てくるような山盛りのご飯。その奥にはこんがり焼き上がった美味しそうな餃子。この写真を投稿した…

編集部おすすめ

  1. 松屋が「海鮮ごろごろシーフードカレー」発売
    牛丼チェーンの「松屋」は、6月28日の午前10時から「海鮮ごろごろシーフードカレー」(税込880円)…
  2. 画像提供:mochi(oさん(@mochico251)
    趣味で身近な生き物の動画を撮影しているmochi(oさんは、急な坂が怖くて降りられないヒナのために、…
  3. ちいかわのナガノとサンリオがコラボ 「ねむいねフィギュア」発売
    「ちいかわ」の作者でイラストレーターのナガノさんとサンリオがコラボ。「ナガノ×サンリオキャラクターズ…
  4. 壁に取り付くおこめくん(しぴこめの記録さん提供)
    一般に、猫は高いところを好みます。このため、キャットタワーのないご家庭などでは、柱や障子をよじ登る光…
  5. 公園遊びには戦場並みのタフなスマホが必要というみのむしまろさんのツイート
    お子さんと外出し、公園で遊ぶのを楽しみにしている親御さんも多いと思います。基本的には公園に集まった子…

新着記事

  1. 増田さんのデジタル陶芸作品(増田敏也さん提供)
  2. 本物のセメントで作られたNゲージ鉄道模型のトンネル(飽き性モデラーさん提供)
  3. まるで本当の親子 先住猫と新入り猫のシンクログルーミング
  4. 初めての病院に緊張するハムさん 「オワタ……」な表情で硬直
  5. 松屋が「海鮮ごろごろシーフードカレー」発売
ページ上部へ戻る