おたくま経済新聞

ネットでの話題を中心に、商品レビューや独自コラム、取材記事など幅広く配信中!

最近の人気記事

『アリーナ』×『OBANA SWIMMING CLUB』デザイナー尾花大輔氏のこだわりが詰まったスイムアイテム新発売泳ぎを楽しむ大人の男性のためのコラボレートコレクション

update:
デサントジャパン株式会社
デサントジャパン株式会社が展開するスイミングをコアとするブランド『アリーナ』は、ファッションブランド『N.HOOLYWOOD(エヌハリウッド)』のデザイナーとして著名な尾花大輔さんが新たに設立したブランド『OBANA SWIMMING CLUB(オバナ スイミング クラブ)』とコラボレーションした、泳ぎを真剣に楽しむ男性に向けたスイムアイテムを6月25日(土)より新発売いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/35942/161/resize/d35942-161-e870117babc80a6da1c8-0.jpg ]

特設サイト:https://store.descente.co.jp/arena/feature/obana_swimming_club/

ここ数年のコロナ禍で、毎日泳ぐほど水泳にハマった尾花氏が、『アリーナ』の水着やゴーグルなどを愛用されていたことから、当社『アリーナ』担当者とスイムウェアに関する意見交換をするなかで始まった今回のコラボレーション企画。世界のトップスイマーにもサプライする『アリーナ』の機能性と、”FUN SWIM”をテーマに、スイミングを生活の一部として”変化を楽しみ、ポジティブで洗練された人”のためのブランドとして生まれた 『OBANA SWIMMING CLUB』とのコラボレーションは、大人の男性が泳ぐことを真剣に楽しむためのこだわりが詰まったアイテムとなっています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/35942/161/resize/d35942-161-94cc4e03c71e23732093-1.jpg ]

色使いが鮮やかになりがちなスイムウェアも、本コレクションではブラックのワントーンにまとめ、本体と同色の光沢感のあるシリコンラバーで両ブランドのロゴをプリント。また、着用時にお腹周りがスッキリと見えるようウエストラインは前後の高さが違うフロントオフカット仕様を採用しています。
さらにロングボックスタイプの水着では股の切替部分のステッチの角度を鋭角にすることで、よりスマートなシルエットに見えるようにデザイン。そして、塩素に強く長持ちすることで着用頻度の高いスイマーにも人気の『アリーナ』の「タフスーツ」で使用している素材をメインに、両サイドにはレーシング水着などでも使用される布帛生地を使用することでフィット感やホールド感を高めています。
他にも、スイムキャップ、ゴーグル、タオルハンガーなどギアも同時展開。スタイリッシュでありながら既存の『アリーナ』のスイムウェアにも引けを取らない高スペックな同コレクション。ノーマルカットタイプの水着は2022年競泳男子日本代表の『アリーナ』契約選手にも、練習用水着としてサプライするほどの本格仕様です。
本コレクション全9型は、『アリーナ』直営店および当社公式通販「DESCENTE STORE オンライン」、ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店とUNITED ARROWS ONLINEにて6月25日(土)より販売を開始いたします。


【製品概要】

※全てメンズサイズ

[画像3: https://prtimes.jp/i/35942/161/resize/d35942-161-5fbd765838c9fb9b71e5-2.jpg ]


商品名:【OSC x arena】ノーマルカット
品番:ARN-OBN01
カラー展開:BLK(ブラック)
サイズ展開:S、M、L、O
メーカー希望販売価格:¥9,900(税込)


[画像4: https://prtimes.jp/i/35942/161/resize/d35942-161-508c4b493cf259d27eca-3.jpg ]


商品名:【OSC x arena】ショートボックス
品番:ARN-OBN02
カラー展開:BLK(ブラック)
サイズ展開:S、M、L、O
メーカー希望販売価格:¥10,560(税込)


[画像5: https://prtimes.jp/i/35942/161/resize/d35942-161-caa3c28de2d8f2462e6e-4.jpg ]


商品名:【OSC x arena】ロングボックス
品番:ARN-OBN03
カラー展開:BLK(ブラック)
サイズ展開:S、M、L、O
メーカー希望販売価格:¥10,560(税込)


[画像6: https://prtimes.jp/i/35942/161/resize/d35942-161-a6d71d4aec9307c589f6-5.jpg ]


商品名:【OSC x arena】ラッシュガード
品番:ARN-OBN04
カラー展開:BLK(ブラック)
サイズ展開:M、L、O、XO
メーカー希望販売価格:¥16,500(税込)
商品特徴:UVカット機能(UPF50+)搭載。ドルマンスリーブ仕様でゆとりのあるサイズ感です。裾と袖口は生地を外側に折り返して縫製することで肌当たりを良くしています。

[画像7: https://prtimes.jp/i/35942/161/resize/d35942-161-fe579002094cf4596aec-6.jpg ]


商品名:【OSC x arena】ハーフショーツ
品番:ARN-OBN05
カラー展開:BLK(ブラック)
サイズ展開:M、L、O、XO
メーカー希望販売価格:¥16,500(税込)
商品特徴:水に濡れても着脱しやすいよう、裏地をメッシュ仕様にしています。ポケットの引き手と腰紐の端は掴みやすいチップ加工を採用。

[画像8: https://prtimes.jp/i/35942/161/resize/d35942-161-faf8f054abb06c441677-7.jpg ]


商品名:【OSC x arena】メッシュキャップ
品番:ARN-OBN06
カラー展開:BLK(ブラック)
サイズ展開:F(フリー)
メーカー希望販売価格:¥2,420(税込)
商品特徴:フィット感・スタイリッシュさにこだわったパターンを採用しています。

[画像9: https://prtimes.jp/i/35942/161/resize/d35942-161-98bfcec1961991e0a301-8.jpg ]


商品名:【OSC x arena】シリコンキャップ
品番:ARN-OBN07
カラー展開:WHT(ホワイト)
サイズ展開:F(フリー)
メーカー希望販売価格:¥3,960(税込)
商品特徴:『アリーナ』独自の立体構造によりシワになりにくく、べたつきにくい加工を施しているためお手入れしやすいです。

[画像10: https://prtimes.jp/i/35942/161/resize/d35942-161-bf4886310e2467c2e07c-9.jpg ]


商品名:【OSC x arena】タオルハンガー
品番:ARN-OBN08
カラー展開:BLK(ブラック)
サイズ展開:F(フリー)
メーカー希望販売価格:¥3,960(税込)
商品特徴:水泳アイテムには珍しいカラビナ付きのタオルハンガーです。タオルを直接床に置かずに済むため、清潔に保つことができます。

[画像11: https://prtimes.jp/i/35942/161/resize/d35942-161-c98ef5bf635c7c85c953-10.jpg ]


商品名:【OSC x arena】レーシングゴーグル
品番:ARN-OBN09
カラー展開:OBN(オバナ)
サイズ展開:F(フリー)
メーカー希望販売価格:¥2,750(税込)
商品特徴:フィット性とスムーズな水当たり、広い有効視野を実現した『アリーナ』の「アクアフォーススイフト」の『OBANA SWIMMING CLUB』特別カラー。クリアレンズにシルバーのミラー加工を施し、視界は明るく保ちながら 外から見えにくい仕様です。


【販売場所】

『アリーナ』直営店(https://store.descente.co.jp/arena/stores/)
デサント公式通販「DESCENTE STORE オンライン」(https://store.descente.co.jp/f/dsd-009040001-- )、
ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店、UNITED ARROWS ONLINE
※商品の取り扱いは各店舗によって異なります。詳しくは各店舗にお問い合わせください。


【尾花大輔氏について】


[画像12: https://prtimes.jp/i/35942/161/resize/d35942-161-932df93e37e381b16a32-11.jpg ]


1974年神奈川県生まれ。古着屋でバイヤーなどの経験を積み、2000年にショップ「MISTER HOLLYWOOD」をオープン。
2001年には自身のブランド『N.HOOLYWOOD』を設立し、2010年からはコレクション発表の場をニューヨークに移す。
2019年、東京2020オリンピック・パラリンピックの聖火リレーユニフォーム、セキュリティ、ワークフォースのデザインを監修。

最近の企業リリース

トピックス

  1. 増田さんのデジタル陶芸作品(増田敏也さん提供)

    身近なものがピクセルアート化した焼き物に 増田敏也さんのデジタル陶芸

    まるでゲームの世界に迷い込んだような、ピクセルアート(ドット絵)化した公衆電話やスニーカー。これらは…
  2. 本物のセメントで作られたNゲージ鉄道模型のトンネル(飽き性モデラーさん提供)

    本物のセメントでトンネルを作成!こだわり光る信越本線のジオラマ

    世界をリアルに表現したジオラマ作品は、それが実際の風景か否かを問わず、細かいところまで見入ってしまう…
  3. 画像提供:天子さん(@totsu_ten)

    「餃子には特盛白米」が正義 白米LOVERの我が家の常識

    漫画に出てくるような山盛りのご飯。その奥にはこんがり焼き上がった美味しそうな餃子。この写真を投稿した…

編集部おすすめ

  1. 松屋が「海鮮ごろごろシーフードカレー」発売
    牛丼チェーンの「松屋」は、6月28日の午前10時から「海鮮ごろごろシーフードカレー」(税込880円)…
  2. 画像提供:mochi(oさん(@mochico251)
    趣味で身近な生き物の動画を撮影しているmochi(oさんは、急な坂が怖くて降りられないヒナのために、…
  3. ちいかわのナガノとサンリオがコラボ 「ねむいねフィギュア」発売
    「ちいかわ」の作者でイラストレーターのナガノさんとサンリオがコラボ。「ナガノ×サンリオキャラクターズ…
  4. 壁に取り付くおこめくん(しぴこめの記録さん提供)
    一般に、猫は高いところを好みます。このため、キャットタワーのないご家庭などでは、柱や障子をよじ登る光…
  5. 公園遊びには戦場並みのタフなスマホが必要というみのむしまろさんのツイート
    お子さんと外出し、公園で遊ぶのを楽しみにしている親御さんも多いと思います。基本的には公園に集まった子…

新着記事

  1. 増田さんのデジタル陶芸作品(増田敏也さん提供)
  2. 本物のセメントで作られたNゲージ鉄道模型のトンネル(飽き性モデラーさん提供)
  3. まるで本当の親子 先住猫と新入り猫のシンクログルーミング
  4. 初めての病院に緊張するハムさん 「オワタ……」な表情で硬直
  5. 松屋が「海鮮ごろごろシーフードカレー」発売
ページ上部へ戻る