おたくま経済新聞

ネットでの話題を中心に、商品レビューや独自コラム、取材記事など幅広く配信中!

最近の人気記事

「V!カステラ」スポーツのために開発された、プロアスリートも認める補食用カステラ! 5月6日からWEBサイトにて先行販売開始。

update:
株式会社文明堂東京
株式会社文明堂東京(代表取締役社長:宮崎進司)は、スポーツ前後の補食として特化した「V!カステラ」を2021年5月6日(木)14時より文明堂東京オンラインショップ限定で先行販売いたします。




[画像1: https://prtimes.jp/i/21715/17/resize/d21715-17-406752-6.jpg ]

 エネルギー補給、集中力向上や疲労回復の促進などを目的に、運動の前後に用いられる補食。カステラも消化の良さや短時間でエネルギー補給できることから補食の候補として挙がることがありました。文明堂では補食としてのカステラの可能性に着目し、本商品を開発致しました。


 「V!カステラ」は、「栄養成分はそのまま、バータイプで持ち運びやすく手軽に召し上がれる」新しいタイプの補給食です。

「カステラを食べることでVitality(元気・持久力)が湧き、掲げた目標にVictory(勝利)していただくことを目指し、カステラを補給しやすい形状にVariable(変容する)させる。」という使命のもと作られたV!カステラは、
1本約150㎉、カステラと同じシンプルな原材料のみを使用した、ぎゅっとしっとり感を閉じこめた新食感。スポーツを愛するみなさまのトレーニングの一助を担えれば幸いです。


プロアスリートからのコメント

カステラを補食として活用している、パラカヌー日本代表 瀬立モニカさんからコメントをいただきました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/21715/17/resize/d21715-17-798931-9.jpg ]


<以下コメント文引用>
カステラの補食としてのメリットは、卵や砂糖、小麦粉などのシンプルな原材料で作られていること。
さらにV!カステラは、片手で簡単に簡単に開けられて、いつでもどこでも食べやすいのが良い点です。
アスリートの人たちの補食として、勝利につながる一つの武器として普及していくことを期待しています!
私もこのV!カステラを食べて、大会でも優勝できるように頑張ります!


<瀬立モニカさんプロフィール>
1997年生まれ、東京都江東区出身、江東区カヌー協会所属の日本を代表するパラカヌー選手。リオ2016パラリンピック女子カヤックシングル8位入賞の実績を持ち、東京2020パラリンピックでも世界に挑むアスリート。
瀬立モニカオフィシャルサイトSeryu Monika Official Site URL… https://monikaseryu.com

ポイント


[画像3: https://prtimes.jp/i/21715/17/resize/d21715-17-669380-5.png ]


●手軽に持ち運べるバータイプ
バッグやウェアのポケットに収まり、開けてすぐに食べられる、コンパクトなフォルム

●1本150㎉(推定値)
糖質・脂質・たんぱく質のバランスが良く、おにぎり1個分のカロリーが摂取可能
150㎉を高糖質・高たんぱくなカステラから!

●カステラ同様 消化は◎
炭水化物が多く、脂質・食物繊維が少なく消化吸収が早いため、おいしいをすぐ力に

利用シーン


[画像4: https://prtimes.jp/i/21715/17/resize/d21715-17-724577-0.jpg ]

持ち運び便利なV!カステラは、場所を選ばず様々なシーンでお楽しみいただけます。
ランニングやハイキングなどのスポーツシーンはもちろん、ビジネスバッグに忍ばせて小腹が空いたときのエネルギーチャージにもおすすめです。



商品詳細


[画像5: https://prtimes.jp/i/21715/17/resize/d21715-17-644218-1.jpg ]

<栄養成分>(1本当たりの推定値)
 熱量150㎉、たんぱく質3.2g、脂質2.5g、炭水化物28.4g、食塩相当量0.1g
<原材料>
 鶏卵、砂糖、小麦粉、水あめ、蜂蜜
<賞味期限>
 商品お届けから3週間前後
<購入方法>
 2021年5月6日(木)より、文明堂東京オンラインショップ特設ページにて販売開始
 V!カステラ商品ページURL…https://www.bunmeido.co.jp/c/v-castella.php


企業情報


[画像6: https://prtimes.jp/i/21715/17/resize/d21715-17-743720-8.jpg ]

株式会社文明堂東京
1900年に長崎で創業し1922年に東京進出。
製造改革と電話帳の裏表紙広告で人気を集め、
カンカンベアのTVCMで全国的な認知へと拡大した。
WEBサイト:https://www.bunmeido.co.jp

最近の企業リリース

トピックス

  1. あっ!小銭が! わさび醤油の小物入れにヒヤヒヤ

    「リアルで楽しいフェイクフードで幸せを」をコンセプトに、樹脂粘土でちょっと懐かしい居酒屋めしのフェイ…
  2. 「まだ食べてないんじゃないかな?」 すっとぼけ顔でおかわりアピールする猫

    来月(2021年6月)で3歳になる茶白のクウちゃんと茶トラのカイちゃんはご飯が大好き。そのため「もっ…
  3. アメリカ海軍太平洋艦隊司令官にパパロ大将就任 日本経験もある元トップガン

    アメリカ海軍太平洋艦隊の司令官に、前アメリカ中央軍海軍司令官のサミュエル・J・パパロ大将が就任したこ…

編集部おすすめ

  1. 今はスマホで会う約束をしたり、直接会わなくても簡単に連絡がとれる時代。でもそれがなかった頃は、一体ど…
  2. バリアフリーという言葉が聞かれるようになりしばらくたちますが、まだまだ当事者ではないと気付かない部分…
  3. 「蝶のように舞い、蜂のように刺す」、そんな言葉が似合いそうな雰囲気でファイティングポーズを取っている…
  4. ファミコン世代の方であれば、子供の頃一度は憧れたであろうファミコンソフトのコンプリート。延べ1053…
  5. 5月に入り、新社会人の皆さんも徐々にビジネスマナーを学びとっていることでしょう。新型コロナウイルス禍…

新着記事

ページ上部へ戻る