おたくま経済新聞

ネットでの話題を中心に、商品レビューや独自コラム、取材記事など幅広く配信中!

最近の人気記事

自動運転車市場「予測期間中に34%のCAGRで成長すると予想」ー世界の業界分析、トレンド、市場規模、および予測2026年

update:
SDKI Inc.
SDKI Inc.は、「自動運転車市場ー世界の業界分析、トレンド、市場規模、および予測2026年」新レポートを 2021年04月16日 に発刊しました。この調査には、自動運転車市場の成長に必要な統計的および分析的アプローチが含まれています。レポートで提供される主要な産業の洞察は、市場の既存のシナリオに関する読者に市場の概要についてのより良いアイデアを提供します。さらに、レポートには、市場の成長に関連する現在および将来の市場動向に関する詳細な議論が含まれています。

レポートのサンプルURL
https://www.sdki.jp/sample-request-104753



[画像: https://prtimes.jp/i/72515/270/resize/d72515-270-520207-0.jpg ]

世界の自動運転車市場は、2020ー2026年の予測期間中に34%のCAGRで成長すると予想されます。

以下の要因は、市場の成長を牽引する可能性があります:

交通安全のニーズの高まり
自動運転車の開発における研究開発費の増加
コネクテッドカー技術およびダイナミックモビリティアプリケーションの成長

自動車技術の継続的な進化は、さらに優れた保護効果と自動運転システムをもたらすことを目的としています。交通安全の必要性の高まりは、自動運転車市場の主要な推進要因です。交通安全は、世界中の多くの国で大きな問題です。高度技術は道路の危険を緩和することができており、これらの技術には高度道路交通システムの一部として自動運転車(AV)全体が含まれます。これによって、自動運転車の需要が高まっており、市場の成長に貢献すると予想されます。

市場セグメント

自動運転車市場は、タイプ別、センサー別、自動化のレベル別、および地域別に分割されます。これらのセグメントは、さまざまな要因に基づいてさらにサブセグメント化され、各セグメントおよびサブセグメントの複合年間成長率、評価期間の市場価値およびボリュームなど、市場に関するいくつかの追加情報で構成されます。

市場の詳細なセグメントとサブセグメントは以下のとおりです:


タイプ別

半自動運転車
完全に自律的


センサー別

超音波
レーダー
ライダー
イメージセンサー


自動化のレベル別

レベル1
レベル2
レベル3
レベル4
レベル5



地域概要

自動運転車市場は地域に基づいてさらに細分化されており、各国の市場成長が評価されます。これらには、北米(米国、カナダ、およびその他の北米)、ヨーロッパ(ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、英国、およびその他のヨーロッパ)、アジア太平洋(中国、日本、インド、オーストラリア、およびその他のアジア太平洋)およびその他の地域が含まれます。

北米が世界の自動運転車市場を支配しており、ヨーロッパがそれに続きます。相手先ブランド供給(OEM)の存在、多数の高度な技術、および強力な顧客基盤は、北米地域の成長の主な要因です。また、自動運転への北米の貢献は、自動運転車分野の業界リーダーとして、米国西海岸の技術ハブによって大きく支えられています。さらに、欧州連合(EU)は、自動運転車が提供できるメリットを認識しており、この要因は、ヨーロッパの市場の成長に貢献すると予測されます。

市場の主要なキープレーヤー

自動運転車市場の主要なキープレーヤーには、Waymo LLC、Uber Technologies Inc.、Toyota Motor Corporation、The Volvo Group、Tesla Motors、Nissan Motor Co. Ltd.、General Motors Co、Bayerische Motoren Werke AG、Ford Motor Co、Audi AGなどがあります。この調査には、自動運転車市場におけるこれらの主要企業の詳細な競合分析、企業プロファイル、最近の動向、および主要な市場戦略が含まれています。

調査レポートの詳細内容について
https://www.sdki.jp/reports/autonomous-vehicle-market/104753

SDKI Inc.会社概要
SDKI Inc.の目標は、日本、中国、米国、カナダ、英国、ドイツなど、さまざまな国の市場シナリオを明らかにすることです。また、リサーチアナリストやコンサルタントの多様なネットワークを通じて、成長指標、課題、トレンド、競争環境など、信頼性の高いリサーチインサイトを世界中のクライアントに提供することに重点を置いています。SDKIは、30か国以上で信頼と顧客基盤を獲得しており、他の手つかずの経済圏での足場を拡大することにさらに注力しています。

最近の企業リリース

トピックス

  1. 「超絶技巧」ってそゆこと?海上自衛隊東京音楽隊のプロモ映像に腹筋崩壊

    クラシックの楽曲には、急速なテンポなど演奏難度の高い「超絶技巧」と呼ばれる楽曲があります。海上自衛隊…
  2. 松屋特製シャリアピンソースがかかったトンテキはご飯がすすみまくり 大盛りでも物足りなかったぞ!

    松屋が「ご飯に合う」和風仕立てのシャリアピンソースがかかった「厚切りトンテキ定食」(税込730円)を…
  3. どんな呼びかけよりも強力?「ステイホーム」を飼い主にもとめる猫

    みにらくんの飼い主さんは4月28日、「ここまで必死に止めてくれるのはあんただけだよ……」というコメン…

編集部おすすめ

  1. ファミコン世代の方であれば、子供の頃一度は憧れたであろうファミコンソフトのコンプリート。延べ1053…
  2. 5月に入り、新社会人の皆さんも徐々にビジネスマナーを学びとっていることでしょう。新型コロナウイルス禍…
  3. 猫にとってご主人様の視線を独り占めにするゲーム機やスマートフォンは嫉妬の対象なのかもしれません。キジ…
  4. 子供がイヤがってなかなかお風呂に入ってくれない。特に小さいお子様を子育て中のあるあるですよね。お風呂…
  5. 飼い主さんが目を離した隙に半分タヌキみたいになってしまったシベリアンハスキーに、約12万件のいいねが…

新着記事

ページ上部へ戻る