おたくま経済新聞

ネットでの話題を中心に、商品レビューや独自コラム、取材記事など幅広く配信中!

最近の人気記事

衛星通信市場は2027年まで9.2%のCAGRで成長すると予想されます

update:
Report Ocean
2021年4月09日にREPORTOCEANが発行した新しいレポートによると、-衛星通信市場は、2020年から2027年の予測期間にわたって、9.2%を超える健全な成長率で成長すると予想されています。



世界の衛星通信市場は2019年に約621.9億米ドルと評価されており、2020年から2027年の予測期間にわたって9.2%を超える健全な成長率で成長すると予想されています。

[画像1: https://prtimes.jp/i/67400/1674/resize/d67400-1674-639079-0.jpg ]


レポートを購入する前に、無料のサンプルページをリクエストしてください:https://reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=bw1626

市場概況:

衛星通信とは、情報の送信、受信、処理、つまり電気通信です。トランスポンダを介して無線通信信号を中継および増幅します。さまざまな業界で途切れることのない通信の必要性が高まり、高スループットの衛星サービスの必要性が高まると、市場の成長が促進されます。さらに、モノのインターネット(IoT)の使用の増加と、自律型およびコネクテッドカーの増加は、予測期間中の市場の成長に関与するいくつかの要因です。アジア太平洋地域でのワイヤレス分散制御システムの需要の増加に伴うIoT支出の増加は、予測期間中の市場の成長の主要な推進要因として機能する可能性があります。 Statistaによると、中国はIoT支出でアジア太平洋地域をリードし、2019年には約1,680億米ドルを費やしています。さらに、中国のインターネット接続数は2017年に15.9億ドルで、2020年には60億ドル増加しました。市場の主要プレーヤーによる他の戦略的提携とともに製品やサービスの導入は、この市場に有利な需要を生み出すでしょう。たとえば、2018年10月25日、Viasat Inc.は、フロリダ州のNASAのケネディ宇宙センターにあるLaunch Complex 39A(LC-39A)から2020年から2022年の期間にViaSat-3衛星ミッションを打ち上げる契約をSpaceXと締結しました。このミッションは、増大する世界的なブロードバンド需要を満たすために宇宙からテラビットのデータを配信することを目的としており、静止軌道の近くに直接注入します。一方、衛星通信デバイスをサポートするための地球局インフラストラクチャの高い開発および保守コストは、予測期間中の世界の衛星通信市場の成長です。


世界の衛星通信市場の地域分析は、アジア太平洋、北アメリカ、ヨーロッパ、ラテンアメリカ、その他の世界などの主要地域について検討されています。北米は、防衛産業による継続的な通信の需要の高まりと、米国国防総省によるSATCOM機器の需要の増加により、世界の主要/重要な地域です。一方、アジア太平洋地域も2020年から2027年の予測期間にわたって最高の成長率/ CAGRを示すと予想されます。

このレポートに含まれる主要な市場プレーヤーは次のとおりです。


SES S.A.
ヴィアサット株式会社
Intelsat Corporation
テレサット
エコースターコーポレーション
L3 Technologies、Inc。
Thuraya Telecommunications Company
スカパーJSATグループ
ギラット衛星ネットワーク
コブハムリミテッド


[画像2: https://prtimes.jp/i/67400/1674/resize/d67400-1674-997520-1.jpg ]

詳細については、sales@reportocean.comまでメールでお問い合わせください。
レポートはまた、日本の詳細な分析を提供します

この調査の目的は、近年のさまざまなセグメントと国の市場規模を定義し、今後8年間の値を予測することです。レポートは、調査に関与する各地域および国内の業界の定性的および定量的側面の両方を組み込むように設計されています。さらに、レポートはまた、市場の将来の成長を定義する駆動要因や課題などの重要な側面に関する詳細情報を提供します。さらに、レポートはまた、主要なプレーヤーの競争力のある風景と製品提供の詳細な分析とともに、利害関係者が投資するためのマイクロ市場で利用可能な機会を組み込むものとします。市場の詳細なセグメントとサブセグメントを以下に説明します。

コンポーネント別:


装置
サービス


アプリケーション別:


音声通信
放送
データ通信


最終用途産業別:


海事
航空宇宙および防衛
産業
輸送とロジスティクス
農業
メディア
政府および公安
企業
その他


地域別:


北米
米国
カナダ
ヨーロッパ
イギリス
ドイツ
フランス
スペイン
イタリア

アジア太平洋地域
中国
インド
日本
オーストラリア
韓国
RoAPAC
ラテンアメリカ
ブラジル
メキシコ
世界のその他の地域


レポートの範囲を確認するためのリクエスト:https://reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=bw1626

私たちに関しては:

私たちは業界で最高の市場調査レポートプロバイダーです。 Report Oceanは、今日の競争の激しい環境で市場シェアを拡大するトップラインとボトムラインの目標を達成するために、クライアントに品質レポートを提供することを信じています。 Report Oceanは、革新的な市場調査レポートを探している個人、組織、業界向けの「ワンストップソリューション」です。

最近の企業リリース

トピックス

  1. 「超絶技巧」ってそゆこと?海上自衛隊東京音楽隊のプロモ映像に腹筋崩壊

    クラシックの楽曲には、急速なテンポなど演奏難度の高い「超絶技巧」と呼ばれる楽曲があります。海上自衛隊…
  2. 松屋特製シャリアピンソースがかかったトンテキはご飯がすすみまくり 大盛りでも物足りなかったぞ!

    松屋が「ご飯に合う」和風仕立てのシャリアピンソースがかかった「厚切りトンテキ定食」(税込730円)を…
  3. どんな呼びかけよりも強力?「ステイホーム」を飼い主にもとめる猫

    みにらくんの飼い主さんは4月28日、「ここまで必死に止めてくれるのはあんただけだよ……」というコメン…

編集部おすすめ

  1. ファミコン世代の方であれば、子供の頃一度は憧れたであろうファミコンソフトのコンプリート。延べ1053…
  2. 5月に入り、新社会人の皆さんも徐々にビジネスマナーを学びとっていることでしょう。新型コロナウイルス禍…
  3. 猫にとってご主人様の視線を独り占めにするゲーム機やスマートフォンは嫉妬の対象なのかもしれません。キジ…
  4. 子供がイヤがってなかなかお風呂に入ってくれない。特に小さいお子様を子育て中のあるあるですよね。お風呂…
  5. 飼い主さんが目を離した隙に半分タヌキみたいになってしまったシベリアンハスキーに、約12万件のいいねが…

新着記事

ページ上部へ戻る