おたくま経済新聞

ネットでの話題を中心に、商品レビューや独自コラム、取材記事など幅広く配信中!

最近の人気記事

オンライン結婚式サービス「Congrats」の提供を緊急再開いたします

update:
株式会社CRAZY
~もっと楽しく、お二人らしいお祝いができる3種類の配信スタイルを用意~

 完全オーダーメイドのオリジナルウエディングブランド「CRAZY WEDDING」を運営する株式会社CRAZY(東京都渋谷区/代表取締役社長 森山和彦)は、1,300組以上のオーダーメイドのオリジナルウェディングの実績を生かし、お二人、ゲストの負担を減らしながら、大切な節目をお祝いできるオンライン結婚式サービス「Congrats」の提供を2021年1月14日(木)から下記のとおり再開いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/30858/25/resize/d30858-25-864732-4.jpg ]


オンライン結婚式サービス「Congrats」とは
「Congrats」とは、1,300組以上のオーダーメイドのオリジナルウェディングの実績を生かし、お二人、ゲストの負担を減らしながら、大切な節目をお祝いできるオンライン結婚式サービスです。

オンライン結婚式サービス「Congrats」は、2020年5月20日(水)から2020年8月16日(日)までの期間、30組限定でβ版の提供を行なってまいりました。2021年3月に公式HP含め、正式にサービス提供を再開する予定でしたが、昨今の社会情勢を鑑みて2021年1月14日から予約受付及びサービスの提供の再開に至りました。

β版では完全オンラインの結婚式のみご提供しておりましたが、今回は完全オンラインの「フルオンラインプラン」に加え、対面で実施する結婚式において、一部のゲストに対してオンラインで中継するようなスタイルの「ハーフオンラインプラン」、オンライン結婚式を実施する上で必要なノウハウが記載された資料をご提供し、結婚式当日はお二人でカジュアルに会を進めるスタイルの「セルフサポートプラン」という3種類の配信スタイルからお選びいただけます。


リリースの背景

当社が行なった調査*によると、新型コロナウイルスの感染拡大により式場を検討するお二人の55.1%が結婚式の開催日を「未定」としているという結果が出ました。
その結果を受け、このような先が見えずらい中でもお二人やゲストの人生にとって大切な節目をお祝いできるよう、お祝いの選択肢を増やしたいと考え、サービスを再開をいたしました。対面でゲストをお迎えする結婚式の前に、まずはオンライン上でご家族や大切なご友人に対して結婚を報告し、この節目をお祝いする一つの機会としてご利用いただけるのではないかと考えています。
*2020年12月15日から2021年1月12日までの期間、式場を検討する383名に対して行なったアンケートを元に独自調査いたしました。


オンライン結婚式サービス「Congrats」の特徴

1)お二人の希望に合わせて選べる3種類の配信スタイルを用意

「Congrats」では、YoutubeやZOOMなどの配信ツールを活用した完全オンラインの「フルオンラインプラン」、一部のゲストに対してオンラインで中継するようなスタイルの「ハーフオンラインプラン」、オンライン結婚式を実施する上で必要なノウハウが記載された資料をご提供し、結婚式当日はお二人でカジュアルに会を進めるスタイルの「セルフサポートプラン」という3種類の配信スタイルからお選びいただけます。そのため、お二人やゲストのご状況、ご希望に合わせたオンライン結婚式を実施することが可能です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/30858/25/resize/d30858-25-278781-1.jpg ]

※イメージ写真となります。
撮影:kuppography

2)お二人、ゲストの結婚式に関わる負担を軽減

通常の結婚式にかかる総額は平均約362.3万円*とされておりますが、「Congrats」のフルオンラインプランでは30万円から実施可能なため、お二人の結婚式に関わる金額的な負担を減らすことが可能です。
*ゼクシィ 結婚トレンド調査2020調べ

オンラインで参加するゲストにつきましては、移動に関わる時間や費用は必要ございません。そのためお子様がいらっしゃる方や、お身体が不自由な方でもご自宅からご参加いただくことができます。また、ご祝儀制という制度ではなく、お二人が設定した参加費を簡単にネット決済できるツール*をご提供することも可能*なため、ゲストがピン札やご祝儀袋をご用意いただく必要はございません。
*決済ツールにつきましては、2021年2月から提供開始いたします。
[画像3: https://prtimes.jp/i/30858/25/resize/d30858-25-461530-2.jpg ]

撮影:kuppography

3)オンライン結婚式に特化した専属スタッフが演出、配信をサポート

「Congrats」では、家族のみで行うアットホームなオンライン結婚式や、約400名が参列するオンライン結婚式など様々なプロデュースを行なってきた経験豊富な専属スタッフが相談窓口から当日の配信サポートまで担当いたします。当社はオーダーメイドのオリジナルウェディングのプロデュースも行なっているため、お客様のご希望に合わせて演出やご衣装に関するご相談にもお答えいたします。


概要

提供開始日
2021年1月14日(木)
※セルフサポートプランについては、2021年1月19日(火)から販売開始いたします。

プラン詳細
1)フルオンライン プラン
【プランに含まれる内容】
当日までの準備サポート、配信形式や場所のご提案、演出打ち合わせ、台本制作、配信機材一式、当日の運営
基本料金:税抜き30万円~
※スイッチャーやミキサーなどの配信機材を使用せず、パソコンのみで配信を行う場合は、基本料金税抜き15万円からご提供可能

2)ハーフオンラインプラン
お二人のご希望の結婚式スタイルやゲスト人数に応じて、料金・プラン内容が変動いたします。詳しい内容はお問い合わせ窓口までお問い合わせください。

3)セルフサポートプラン
【プランに含まれる内容】
台本資料・タイムラインのフォーマット、ゲストリスト予算管理表など、お二人だけでもオンライン結婚式の準備・配信が完結するオンライン結婚式マニュアルをご提供いたします。
基本料金:税抜き4,980円

※配信の難易度に応じて、「やわラボ」を運営する合同会社RopEarに配信技術の提供、運営をご協力いただいています。

その他オプション
ご自宅へフルコース料理をお届けする「IWAIのお祝いごはん便」、フォトグラファー、ビデオグラファー、ヘアメイク、司会者などのクリエイターのご紹介、衣装などの追加オプションもご用意しております。
※お持ち込み料金はございませんので、クリエイター、衣装につきましてはご自身で手配いただくことも可能です。
[画像4: https://prtimes.jp/i/30858/25/resize/d30858-25-208692-3.jpg ]

※「IWAIのお祝いごはん便」写真

お問い合わせ窓口
以下ページよりお気軽にご相談くださいませ。
問い合わせページ:https://forms.gle/7gShc85Bm1a5u51Z8

「Congrats」公式note
オンライン結婚式の事例や、裏側について掲載しております。
公式noteページ:https://note.com/congrats


株式会社CRAZYについて

「私たちは、人々が愛し合うための、機会と勇気を提供し、パートナーシップの分断を解消します」というパーパスの下、結婚式という機会の可能性を追求する完全オーダーメイドのオリジナルウェディング事業「CRAZY WEDDING」をはじめ、2019年2月にオープンした、お祝いを通じて人と人とを繋ぐ空間と時間を提供する自社ブランド会場「IWAI OMOTESANDO」を運営している。また、オンラインウェディングや、法人イベントのプロデュース、企業様とのコラボレーション企画など、多岐にわたる企画・プロデュースを行う。

会社名    :株式会社CRAZY
代表取締役社長:森山和彦
設立     :2012年7月2日
所在地    :〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5丁目6−15    
公式サイト  :https://www.crazy.co.jp/


本リリースに関する報道関係からのお問い合わせ先

株式会社CRAZY 広報
E-mail :pr@crazy.co.jp

最近の企業リリース

トピックス

  1. 頭隠して尻隠さず?コタツの使い方が間違っている猫

    「猫はコタツで丸くなる~♪」という歌がありますが、どうやら丸くならない猫もいるようです。マンチカンの…
  2. 約1年で10倍のビフォーアフター 猫の成長っぷりにネット民笑撃!!

    ミヌエットという猫種のポイくん、約1年で体重が450gから4.5Kgにまで成長しました。そのビフォー…
  3. アメリカ空軍 空中給油機KC-46Aの第7次生産分15機を発注

    アメリカ国防総省は2021年1月20日付の発注契約で、ボーイングに対しKC-46A空中給油・輸送機の…

編集部おすすめ

  1. 2021年2月の運転(公演)が決定した「鉄ミュ」ことミュージカル「青春-AOHARU-鉄道」、待望の…
  2. バンダイは、KDDIで販売されていた携帯電話を全長約5.7cmのミニチュアサイズで再現した「ガラケー…
  3. ぶんけいさんと@小豆さんの男女2人組によるYouTubeチャンネル「パオパオチャンネル」が、2021…
  4. 2020年の漫道コバヤシ漫画大賞のグランプリを、週刊少年ジャンプで連載中の「呪術廻戦」が受賞したこと…
  5. 飼い主のちょっとしたスキをつき、自分の領土を広げていく猫。Twitterユーザーの雪猫さんも、リビン…

新着記事

ページ上部へ戻る