おたくま経済新聞

ネットでの話題を中心に、商品レビューや独自コラム、取材記事など幅広く配信中!

「ミリタリー/航空」記事リスト

  • ギリシャへと飛び立つラファール(画像:DASSAULT AVIATION)

    ギリシャ空軍ラファール 最初の6機が訓練を終え本国へ移動

    ギリシャ空軍が導入する新型戦闘機ラファール18機のうち、最初の6機がパイロットの訓練を終え、2022年1月19日にギリシャ本国へと移動しました。ギリシャ空軍のラファールは訓練地であるフランス南部のイストルから、ギリシャのタナグラ空軍基地に移動し、現地でも習熟訓練を重ねます。残る12機は2022年末から引き渡しが始まり、2023年夏には全18機が揃う予定です。
  • 国際宇宙ステーション(画像:NASA)

    国際宇宙ステーションで新しい通信回線運用開始 レーザー通信の衛星網を経由

    国際宇宙ステーションのヨーロッパモジュール「コロンバス」と地上とを結ぶ、新しい高速データ通信システムの運用がスタートしました。これは携帯電話の5Gにも一部使われている周波数帯Kaバンドと、世界初のレーザー通信データ中継衛星ネットワークを通じ、地上との間でダウンリンク時50メガビット/秒、アップリンク時2メガビット/秒のデータ通信を可能にするもの。より多くのデータをリアルタイムでやり取りできるようになります。
  • 衛星通信アンテナを展開するアメリカ海兵隊員(画像:USMC)

    アメリカ国防総省 極超音速兵器を探知する人工衛星網構築計画を明らかに

    アメリカ国防総省宇宙開発局のデレク・トーニア長官は2022年1月12日、極超音速滑空兵器を飛行中に探知・追跡できる人工衛星網の構築計画を、宇宙戦略に関するオンラインフォーラムで明らかにしました。GPSのように、地球規模で極超音速滑空兵器の探知・追跡をする衛星を複数配置し、極超音速兵器の発射にともなう熱を感知・追跡。予想飛行データを地上の迎撃システムと連携させるとのことです。
  • フランス国家憲兵隊の特殊部隊とH160(画像:Airbus)

    フランス国家憲兵隊に新ヘリコプターH160 パリ五輪に備え2024年より受領開始

    エアバスは2021年1月10日、フランス軍事省装備総局(DGA)との間で国家憲兵隊用の新ヘリコプター、H160の正式発注契約を締結したと発表しました。H160が法執行機関に採用されるのは、これが初めて。全10機がフランス国内のエアバス工場で製造され、1号機の引き渡しはパリオリンピックの警備に間に合うよう、2024年の初めに予定されています。
  • マニー上等兵(画像:USMC)

    新兵訓練を見守るアメリカ海兵隊のマスコット犬「マニー上等兵」

    精鋭が揃うアメリカ海兵隊。その新規入隊者の訓練はハードなことで知られています。カリフォルニア州のサンディエゴ練兵訓練施設には、そんな新兵たちの訓練を見守るマスコット犬、マニー上等兵が在籍。海兵隊精神を体現する存在であるマニー上等兵は、オスのイングリッシュ・ブルドッグ。時に手本を示しつつ、愛嬌を振りまいています。
  • サンディエゴを出港する空母エイブラハム・リンカーン(画像:U.S.Navy)

    空母エイブラハム・リンカーン 東太平洋地域へ展開

    アメリカ海軍の空母エイブラハム・リンカーンを旗艦とする空母打撃群が2022年1月3日、定期的な展開任務のため母港のカリフォルニア州サンディエゴを後にしました。女性艦長に率いられた空母エイブラハム・リンカーンは、巡洋艦1隻と駆逐艦4隻をともない、第3艦隊の担当エリアである東太平洋地域で活動する予定です。
  • オランダ空軍のF-35A(画像:オランダ空軍)

    オランダ空軍F-35Aが初度運用能力を獲得 実戦体制に移行

    オランダ空軍は2021年12月27日、次期主力戦闘機F-35Aが初度運用能力(IOC)を獲得し、実戦体制に入ったと発表しました。F-35Aが実戦体制に移行したのはオランダが8か国目。来年からは世界各地への派遣が可能になり、これまでF-16が担っていた任務を徐々に肩代わりしていくことになります。
  • 海上自衛隊第2航空群が公開したP-3C解体動画

    ありがとうの感謝を込めて 海上自衛隊第2航空群が退役P-3Cの解体動画を公開

    新しい国産哨戒機、川崎P-1の増備により、少しずつ数を減らしている海上自衛隊のP-3C。引退し廃用となった機体は、どのようになるのでしょうか。青森県八戸市に所在する海上自衛隊第2航空群の公式Twitterが、廃用になったP-3Cが解体されるタイムラプス動画を公開。航空機解体の珍しい一部始終が紹介されています。
  • 空母ジョージ・H・W・ブッシュ艦上のMQ-25(画像:U.S.Navy)

    アメリカ海軍の無人空中給油機MQ-25 初めての空母運用試験終了

    アメリカ海軍は、ボーイングと共同開発している無人の空中給油機MQ-25が、初めて空母上での運用試験を行い、無事に完了したと2021年12月20日に発表しました。今回の試験では実際の空母を使い、MQ-25が問題なく遠隔操作で動かすことができるかがチェックされ、今後の運用法確立に向けたデータが収集されています。
  • ポートランドから照射されるレーザー(画像:U.S.Navy)

    アメリカ海軍 中東アデン湾でレーザー兵器の実射試験を実施

    アメリカ海軍は2021年12月15日、ドック型輸送揚陸艦ポートランドが中東アデン湾で、高エネルギーレーザー兵器の実射試験を実施したと発表しました。試験は2020年5月に続くもので、今回は海上の標的を対象にしての性能が確認されました。

編集部おすすめ

  1. 「豚めし」(税込350円/並)
    松屋は「豚めし」(税込350円/並)を、2月1日から全国の店舗で発売します。「豚めし」は2012年1…
  2. TVアニメ「戦姫絶唱シンフォギア」シリーズ10周年記念キャラソンコンプリートBOX
    アニメ「戦姫絶唱シンフォギア」シリーズの10周年を記念し、5期分のキャラクターソングを網羅したCD-…
  3. 保育園は異世界?ママから保育士になって知った驚愕の事実ベスト5
    約5年前に保育士になった筆者。一番下の子が1歳になるタイミングで働き始めた。親として保育園については…
  4. 「明治 プレミアムアイスクリーム」
    明治は、2021年10月から北海道と東北エリア限定で発売してきた「明治 プレミアムアイスクリーム」を…
  5. 「銀河英雄伝説 Die Neue These 激突」メインビジュアル
    アニメ「銀河英雄伝説 Die Neue These」のサードシーズンに当たる「銀河英雄伝説 Die …
  6. 画像は小湊美和さん公式Twitterのスクリーンショットです
    2022年1月21日、この令和の時代になぜか「太陽とシスコムーン」がツイッターのトレンド入り。太陽と…
  7. 画像提供:poppyさん(@groovy03291013)
    思わず「猫の国から来た!?」と聞きたくなる姿で、ベランダから部屋の中をのぞいているのはハチワレ猫の半…
  8. かどやの「純正ごま油」と「ポテトチップスクリスプ」がコラボ 塩とごま油味が発売
    「ポテトチップスクリスプ」と、かどやの「純正ごま油」がコラボして「ポテトチップスクリスプ 塩とごま油…

提携メディア

ページ上部へ戻る