おたくま経済新聞

ネットでの話題を中心に、商品レビューや独自コラム、取材記事など幅広く配信中!

「雑学・コラム」最近の人気記事カテゴリ別

「雑学・コラム」記事リスト過去の記事

  •  

    今や店員さえも詐欺犯のターゲット コンビニを舞台にした詐欺のお話

    コロナ禍の影響により3月からとまっていた学校や企業等が少しずつ元の動きを取り戻しつつあります。ともない、バイトデビューが増える3月~4月の時期から、今年は少しずれてこの頃から始めるという人がちらほら。そんなバイトデビューに選ぶ仕事は「コンビニ店員」という人も多いのでは?
  •  

    現役大学生が紹介したプレゼン必勝法 伝えるための工夫の数々に18万いいね!

    「大勢の前で発表する」これが一番苦手という方は多いのではないでしょうか?かくいう筆者も仕事柄、発表する機会は多いのですが毎度毎度緊張します。そんな中、とある大学生がTwitterに投稿した「プレゼンのときに気を付けていること」が、18万もの「いいね」がつくほど大きな話題となっています
  •  

    7月6日までの運気をあげる方角は? 自宅からの吉方位まとめ

    6月に入り、関東地方では、真夏日を記録する日もでるようになってきましたね。ここまで暑くなると、どうしても夏のマスク対策について考えなければと思ってしまいます。しれに気を抜くと「マスク焼け」の心配も……。今回は6月5日~7月6日までの吉方位です。
  •  

    接客業10年戦士が語る「こんな暴言を受けた」

    ここ最近「接客業に対する暴言(理不尽な暴言)」がネットなどで話題になっています。勿論、店員が悪い場合のご意見も多く、難しい話題だとは思いますがごく希に理不尽な暴言を吐かれるお客様もいます。筆者はコンビニをはじめ、宿泊施設、スーパー、外食業を経験し、色々な暴言を受けて仕事をしてきました。そこで本コラムでは今まで働いた中で受けて印象が残っている暴言をまとめていきます。
  •  

    【看護師コラム】ちゃらりーん鼻から胃カメラ 介助する側と受ける側のお話

    看護師として胃カメラの介助に付く側だった筆者が、胃の不調をきっかけに、鼻からカメラを通す胃カメラの検査を受けてきました。筆者が働いていたクリニックと実際に受けたクリニックでの違い、口と鼻ではどう違うのか。そして、胃の不調が思わぬところに原因があった事などをまとめています。結論としては、鼻の器質的な異常がなければ鼻から胃カメラが断然、楽!
  •   メガネの曇りを解消

    マスクをしてる時の「メガネの曇り」を軽減する裏技

    メガネの愛用者にとって、マスク着用時のメガネの曇りはとても辛いと思います。筆者も目が悪く花粉症の為、長年眼鏡の曇りと戦っています。この記事ではマスクをした時のメガネの曇りを軽減する方法を紹介していきます。
  •   袋詰め

    現役コンビニ店員が教える「袋詰めのコツ」 大切なのは「柱」と「床」

    買い物袋有料化で、エコバッグや自分で持ち込んだ袋に入れる事も多くなりました。一部コンビニでも先行で買い物袋の有料化が進み、7月には全コンビニでも実施され、中にはお客様自身で袋詰めしないといけなくなるお店もあるようです。そこで、1日500回ほど袋詰めをしている現役コンビニ店員でもある筆者が、効率の良い袋詰めを紹介していきます。袋詰めの基本イメージは「家」。大事なのは「柱」と「床」です。
  •  

    「会った人の顔と名前が覚えられない」 悩み告白の漫画に共感集まる

    何度も会っている人なのに覚えられない、または顔と名前がなかなか一致しない、という人は少なくないはず。社会生活を送る上で欠点と感じることも多いかもしれませんが、そのことと向き合い、相対化することで乗り越えようとする姿を描いた漫画が、Twitterで共感を呼んでいます。
  •  

    【猫と編集部】可愛いクセして変なところで賢い猫たち

    筆者が2年違いで拾った猫たち。性格は全然違い、特に仲良くもないのですが、お互い何となく住み分けている様な状態。そんな猫たちの妙なところで発揮する賢さに手を焼きつつも可愛がってしまっているのでした。
  •  

    【突撃となりの患者さん】Vol.1 取れない子宮筋腫がどうにも辛すぎるの巻

    女性なら誰でも生理が来ますが、人により重さはそれぞれ。生理が異様に重く、出血量が多い場合は子宮筋腫などの病気かも。酷くなると重度の貧血と関連症状が数多く出ます。今回、子宮筋腫を取るにも取れないという人に話を聞きました。
 

生活・日常に溢れる雑学一覧

  1. マイナンバーカードの交付申請をスマホでやってみたら拍子抜けするほど簡単だった(深水英一郎氏寄稿)

    マイナンバーカードの交付申請スマホでやってみたら拍子抜けするほど簡単だった(深水英一郎氏寄稿)

    「どうせ国がやってることだから、手続き面倒なんでしょ?」私も、マンナンバーカードに対して、そういう印…
  2. 撮影:石川晶子

    11月の運勢は?九紫火星は一つの結果が出る時期

    気づけば今年も残すところ2か月を切ってしまいました。この時期は、来年の運気が少しずつ日常生活に流れ込…
  3. コンビニ店員の事件簿 荷物の発送のトラブルのお話

    コンビニ店員の事件簿 荷物の発送のトラブルのお話

    そろそろ今年もお歳暮等で荷物の発送準備を行う人が多いと思います。筆者はライターとして執筆活動を行いつ…
  4. 画像はイメージです(撮影:石川晶子)

    10月の運勢は? 五黄土星は良いお知らせがやってきそう

    毎月お届けしている今月の吉方位。10月からは紹介の仕方をかえ、全ての星に共通する今月気をつけたい方角…
  5. 2歳児と父のやりとりを描いた育児漫画にパパ達が共感「俺の事じゃん」

    パパたち共感「俺の事じゃん」 2歳児と父のやりとりを描いた育児漫画

    小さい子を持つパパなら思わず「あるある!」とうなずいてしまう漫画がツイッターに投稿され共感を呼んでい…

社会や世論をテーマにした雑学一覧

     
  1. 深水英一郎氏のTwitter

    ひろゆきが賠償金を払った理由(深水英一郎氏寄稿)

    こんにちは、匿名掲示板・2ちゃんねる開設者のひろゆき(西村博之氏)に裁判で勝って賠償金60万2525…
  2. 画像提供:富山めぐみ製薬株式会社

    銭湯でよく見かけるケロリン桶 関東と関西で大きさが違うの知ってた?

    みなさんは、よく銭湯に行かれるでしょうか?銭湯の桶と言えばケロリン桶が有名ですが、実は関東サイズ(A…
  3. 画像提供:金精軒(@kinseiken_jp)

    きれいな陳列より少し崩す方が売れやすい 金精軒のつぶやきに共感の声

    例えばあなたがあるお店の販売員だったとして、商品をよりきれいに陳列をすることは、商品を売るためには当…
  4. 筋肉を増やすのに不可欠なタンパク質 その「質」と摂取法を学んできた

    筋肉を増やすのに不可欠なタンパク質 その「質」と摂取法を学んできた

    コロナ禍でリモートワークの時間が増えて運動不足になり、筋肉が落ちたと感じる人も多いのではないでしょう…
  5. 隠れ熱中症経験者は意外と多い

    気づきにくい「隠れ熱中症」子ども65.7% 高齢者76%が経験

    暑くなる夏に向けて増えてくる熱中症。実は総務省消防庁の統計によると、熱中症の約4割は敷地内全てを含む…
 

雑学・新着記事

  1. 深水英一郎氏のTwitter

    ひろゆきが賠償金を払った理由(深水英一郎氏寄稿)

    こんにちは、匿名掲示板・2ちゃんねる開設者のひろゆき(西村博之氏)に裁判で勝って賠償金60万2525…
  2. 画像はイメージです(撮影:石川晶子)

    10月の運勢は? 五黄土星は良いお知らせがやってきそう

    毎月お届けしている今月の吉方位。10月からは紹介の仕方をかえ、全ての星に共通する今月気をつけたい方角…
  3. 2歳児と父のやりとりを描いた育児漫画にパパ達が共感「俺の事じゃん」

    パパたち共感「俺の事じゃん」 2歳児と父のやりとりを描いた育児漫画

    小さい子を持つパパなら思わず「あるある!」とうなずいてしまう漫画がツイッターに投稿され共感を呼んでい…
  4. 画像提供:きよきよさん(@kiyokiyokingdom)

    粋で愛あふれる「葬式の心得」 100歳祖母の終活観に共感あつまる

    漫画家・きよきよさんの祖母が生前記したという「葬式の心得」がTwitter上で注目をあつめています。…
  5. 有楽町駅前の「南町奉行所跡」

    「遠山の金さん」と「鬼平」は同じ屋敷の住人 江戸町奉行所と屋敷跡を訪ねる

    時代劇で出てくる「お白洲」をはじめとする奉行所。江戸では警察・裁判を担当する「町奉行所」が南北に設置…
  6. イラスト:山口弘剛

    今月の運勢は? 六白金星は良いお知らせがやってくるかも

    9月に入ってから、急に朝晩が涼しくなりました。夏のたまっていた疲れも出てくる頃なので、睡眠時間をしっ…
  7. 各府県を地域別に分けた人口マップが話題。

    呼び方ひとつで変わる地図の顔 「近畿地方の地域別人口マップ」が反響

    地域別で近畿地方のオリジナル地図を作成した投稿者。面積や人口の数値も記したそれは、これまでの地図とは…
  8. 画像提供:富山めぐみ製薬株式会社

    銭湯でよく見かけるケロリン桶 関東と関西で大きさが違うの知ってた?

    みなさんは、よく銭湯に行かれるでしょうか?銭湯の桶と言えばケロリン桶が有名ですが、実は関東サイズ(A…
ページ上部へ戻る