おたくま経済新聞

ネットでの話題を中心に、商品レビューや独自コラム、取材記事など幅広く配信中!

「ネットで話題」最近の人気記事カテゴリ別

「ネットで話題」記事リスト過去の記事

  •   「これは遅刻もやむなし」リュックに乗り飼い主の外出を阻止したい猫

    遅刻しそうになった理由は猫 リュックの使用を妨害し外出を阻止

    生活を共にする猫が懐いてくれることは、飼い主にとってはとてもうれしいこと。出来るならいつまでも構ってあげたいものですがそうもいきません。通学用リュックの肩掛け部分に座り、「一緒に行くニャ!」と言わんばかりの態度を見せるミヌエットのからしちゃん。これはかわいすぎてどけるのに苦労しそうです。投稿には6千件を超えるいいねがつき、「これは遅刻してもやむなし」といった声がよせられています。
  •   お気に入りの食器に入り「ごめん寝」するゆきちゃん(ダリぱちゃんねるさん提供)

    お気に入りの食器に入ってコテン 子猫の「ごめん寝」が愛くるしい

    小さい子は体力の限界まで遊ぶ関係で、時々「電池が切れた」ようにいつの間にか寝てしまっていることがあります。これは子猫の場合も同様で、時々変わった場所に寝てしまいます。いつもご飯を食べている食器に入り、コテンと力尽きて「ごめん寝」状態になっている子猫さん、どんな夢を見ているのでしょう。
  •   Rioさんの羊毛フェルトうさぎ作品(Rioさん提供)

    かわいい姿を永遠に リアルな羊毛フェルトうさぎ

    ペットの姿を見ていると、このかわいさを永久保存したい!と思ってしまう人も少なくないでしょう。その願いを叶えてくれる、羊毛フェルトの作家さんがいます。しかも「うさぎ」専門なんです。ご自身もうさぎを飼っていたという、羊毛フェルトうさぎ専門作家のRioさんに話をうかがいました。
  •   2匹仲良くぽっかぽか。日向ぼっこ中の猫さんの姿が話題。

    少し距離感が縮まった? 仲良くひなたぼっこをしている猫さん

    窓 「朝、母が洗濯物を干しに行ったら、2匹もついてきて、そのまま窓のところでひなたぼっこしていたんです」こう振り返るのは、猫のもなかくんとだんごくんの飼い主さん。「今日もひなたぼっこ」とTwitterで紹介された写真では、2匹が心地よさそうにくつろいでいます。先月末にやってきたばかりの新入りのだんごくんは、最近はもなかくんの近くをウロウロ。早くも環境に馴染んでいる様子です。
  •   コロナ終息後に子育て世代が人材流出?リモートワークと子育ての親和性

    リモートワークと子育ての親和性 コロナ収束後も「新しい働き方」の継続求める声

    日本国内における新型コロナウイルスの感染規模は徐々に縮小傾向にあり、少しずつ日常を取り戻しつつあります。それに伴いリモートワークも企業によっては解除の方針が出されていますが、ネット上では子育て世代から継続を求める声も。「無理に出社させるとリモートワーク可のところに良い人材が流れる可能性高そうな気がするわ」ツイッターユーザーのとあるコンサルタントさんのこのつぶやきには、共感の声が多く集まっています。
  •   ネコ型隕石の落下を伝えるツイート(スクリーンショット)

    こたつ布団がズレる原因判明!ネコ型隕石の落下現場

    徐々に肌寒くなってきて、家の中で猫さんが「涼しいところ」から「暖かいところ」を探して移動するようになりました。人間が気づかない「快適な場所」を見つけるのが上手な猫さんのこと、時には思いもよらぬ現象を引き起こします。とあるお家では、ネコ型の隕石がこたつに落下し、こたつ布団がズレる現象が発見されました。
  •   さくだゆうこさん(@yucococafe)のツイッターより

    家の中を動物でいっぱいに 羊毛フェルト作家が夢へ第一歩

    羊毛フェルト作家のさくだゆうこさんの夢は、「家の中を動物でいっぱいにする」こと。その第一歩として完成させた、「よじ登るリス」が注目をあつめています。「久しぶりに自分のために作った」という今回のリスは、販売用ではないため、あまり時間をかけることができず、わずか2日間で完成させたそうです。しかし、どこからどう見ても本物のリス。今にも動き出しそうです
  •   木の廃材で作られた伝説の動物「麒麟」 その神々しさに大きな反響 

    木の廃材で作られた伝説の動物「麒麟」 神々しさに大きな反響 

    中国神話における伝説上の生物「麒麟」を「木の廃材」で再現した作品がツイッターで大きな注目を集めています。麒麟が前足をあげて立ち上がる、高さ3メートルもあるダイナミックな作品です。この躍動感にあふれる作品を制作したのは廃材再生師こと加治聖哉さん。廃材で原寸大の動物を作るアーティストとして活躍中で、現在は廃材でイワシを1万匹作るという壮大なプロジェクトにもチャレンジしています。
  •   画像提供:ララちゃんさん(@n0208rara)

    「私、もしかして出られない……?」 困った様子の猫が可愛い

    「あれ?」という声が聞こえてきそうな素振りを見せているのは、ノルウェージャンフォレストキャットのララちゃん。自分で入ったケースから出られなくて困っているようです。飼い主さんがツイッターに投稿した動画には、縦に置かれた箱状のものにすっぽり入るララちゃんの姿が映っています。立ち上がって身を乗り出してみたものの、狭くて上手くジャンプが出来ないのか何度も体勢を変えて思案。動きが止まってしまっています。
  •   ポケモンと現実のギャップに驚く福田さん(福田ナオ絵さん提供)

    初めての引っ越しで憧れが実現? 夢と現実のギャップに共感集まる

    住み慣れた場所を離れ、新しい土地へとお引っ越しする時は、一抹の寂しさと、新しい生活へのワクワク感とが交差するもの。それと同時に、ちょっとした非日常感を味わう瞬間でもあります。初めてのお引っ越しに際し、夢見ていたあの場面が……!と思ったものの、現実とのギャップにショックを受けた漫画がSNSに投稿されました。

話題の雑学・コラム一覧

  1. 新潟でかかせない秋の味覚「かきのもと」(有希科学株式会社提供)

    新潟県民なら何かわかる?食用菊 有希化学の公式ツイッターが紹介

    おしゃれなレストランなどでは、食べられる花「エディブルフラワー」が食材としてサラダなどに使われている…
  2. 1位は「きゃぱい」

    ギャルが選んだ流行語 1位は「きゃぱい」・2位は「ルーズソックス」

    株式会社MRAはギャル雑誌「egg」の専属モデル・読者モデル・フォロワー等の現役ギャル5000名を対…
  3. 「新木場〜池袋」3つのルートで運賃がこれだけ違う(スクリーンショット)

    3つのルートでこれだけ違う!「新木場〜池袋」の運賃比較

    鉄道網の発達した土地では、目的まで向かうのに複数のルートを選択することができます。ルートを選択する基…
  4. 子ども用の「裏起毛でない長袖T」を買うなら今 元アパレル店長が解説

    子ども用の「裏起毛でない長袖T」を買うなら今 元アパレル店長が解説

    子ども用の「裏起毛でない長袖Tシャツ」は9月の今のうちに購入しておこう、という趣旨のツイートが話題に…
  5. 夜泣きのフライヤーがこちら

    「夜泣きのフライヤー」には乳児期の子育てに大事なことが詰まっていた

    今赤ちゃんの夜泣きで困っている方も、夜泣きの時期を過ぎた方にもぜひ見てほしい「夜泣きのフライヤー」が…

物議を醸す話題など一覧

  1. 「下駄箱」がお子さんに通じなかったというIT系ミズキさんのツイート(スクリーンショット)

    「下駄箱」って通じない!? 長年の慣用句がジェネレーションギャップに

    長年、実物を直接知らないのに慣用句として使っている言葉、ありませんか?普段は気づかないのですが、使っ…
  2. コロナ終息後に子育て世代が人材流出?リモートワークと子育ての親和性

    リモートワークと子育ての親和性 コロナ収束後も「新しい働き方」の継続求める声

    日本国内における新型コロナウイルスの感染規模は徐々に縮小傾向にあり、少しずつ日常を取り戻しつつありま…
  3. スマホを育児に使うのはナシ?「昔の人だってあれば使ってたと思う」

    スマホを育児に使うのはナシ?「昔の人だってあれば使ってたと思う」

    テクノロジーの発展に伴い、ここ数年で急速に普及したスマートフォン。SNS、動画視聴、ゲームといったさ…
  4. 転売屋からの営業妨害を訴える弓路さんのツイート(スクリーンショット)

    転売屋のクレームで適正価格品が販売停止になる問題

    さまざまなジャンルで問題になっている「転売屋」の存在。本当に欲しい人が適正価格で購入できず、プレミア…
  5. 10億あったらリミッター全解除で創作する!というGENさんのツイート(スクリーンショット)

    10億あったら創作やめる?逆にリミッター全解除でしょ!漫画家がクリエーターの本質を激白

    大金があれば毎日遊んで暮らせる……と考える人は少なくないはず。でもそれは、クリエーターには当てはまら…

「ネット」新着記事

  1. 「ストーブ最高!」と仰向けでばんざいするコリンちゃん(なんぬさん提供)

    ストーブの暖かさにお手上げ!?ばんざいポーズで寝転ぶ猫さん

  2. 可愛いヌオーの水まんじゅう(ぽん次郎さん提供)

    リアルなポケモンの手作りお菓子に驚嘆 食べるのがもったいない!

  3. 画像提供:海(カイ)ラグドールさん(@Ragdoll_Kai)

    モデルのような美脚猫に「素敵」「美しい」など絶賛の声

  4. 画像提供:ぷりぷり太郎@4mさん(@prprtro_mata)

    「やたらムチムチした犬神家」 赤ちゃんのあんよピーンが可愛すぎる

  5. 「動けません」と目で訴えかけるユキちゃん(ツイートからのスクリーンショット)

    どうしよう……前足を枕にして眠る子猫に困惑するハスキー

ページ上部へ戻る