おたくま経済新聞

ネットでの話題を中心に、商品レビューや独自コラム、取材記事など幅広く配信中!

タグ:ボーイング747

  • NASAとドイツ航空宇宙センター(DLR)の研究チームは、2020年10月26日付の「ネイチャー・アストロノミー」電子版に、月の太陽光が当たる面で水分子の存在を確認したという論文を発表しました。この発見の糸口となったのは、元パンアメリカン航空のボーイング747を改造した「空飛ぶ天文台」です。
  • 新型コロナウイルスによる航空需要の落ち込みで、当初の予定を大幅に繰り上げて全機引退が決まったブリティッシュ・エアウェイズのボーイング747。2020年10月8日の朝7時47分、ロンドンのヒースロー空港で、最後に残った2機のお別れフライトが実施されました。感染拡大を防ぐため、フライトは乗客を乗せない形で行われています。

編集部おすすめ

  1. 人間をダメにするソファーやクッションが人気ですが、どうやら犬もダメにしてしまうようです。ゴールデン・…
  2. 1月18日、AKB48の次世代エースとして注目されている小栗有以さん(19)が、芸能事務所「ゼスト」…
  3. 少しずつ世の中に浸透しつつある「昆虫食」。とはいえ、虫の姿に抵抗感が……という方も多いと思います。そ…
  4. 映像クリエイター支援プログラム「TSUTAYA CREATORS'PROGRAM(以下、TCP)」の…
  5. 株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)は2021年1月21日、元従業員が関連会社から受託しているカー…
  6. 元欅坂46の人気メンバー・今泉佑唯さんが結婚、そして現在第1子を妊娠していることを発表した。お相手は…
  7. 歌手のLiSAさんが2021年1月21日に自身のTwitterを更新し、事務所に届いた大量の年賀状を…
  8. カプセルトイを手掛ける株式会社Qualiaから、2021年1月24日に「ブタの貯金箱とその仲間たち」…

News Media

ページ上部へ戻る