おたくま経済新聞

ネットでの話題を中心に、商品レビューや独自コラム、取材記事など幅広く配信中!

タグ:うさぎ

  • 画像提供:ジェリクルさん(@jIcyoBQbkwFz0Za)
    一緒に暮らしているハチワレ猫のビビくんのことが大好きで、横にピッタリと寄り添って歩いているのはウサギのキナオくん。「そばにいたいウサギ」と題してTwitterに公開された動画には、ビビくんのそばを離れようとしないキナオくんの姿が。飼い主さんも「キナオは、いつも嬉しそうな表情に満ちあふれています」と話していました。種を超えたラブラブ動画は300万回以上も再生され、多くの人を癒やしています。
  • まるで天使……手の中に収まる生後1か月の赤ちゃんうさぎが尊すぎる
    人間にしろ動物にしろ、赤ちゃんは見ているだけで癒やされるもの。ツイッターにて「尊い……」「天使……」といった感涙の声が多数寄せられているのは、ネザーランドドワーフのきせきくん、通称きぃたんが飼い主さん宅に迎えられた生後1か月ごろの写真。手の中に収まるほどの、ちんまりとしたサイズ感はまるでぬいぐるみのよう。
  • 「強い……」近付いてくるおもちゃをワンパンKOしたうさぎさん
    「強い……」飼い主さんに一言こうつぶやかれたのは、うさぎのもっちゃん。ツイッターに投稿された動画を見てみると、そこにはもっちゃんと、歩くうさぎのおもちゃが映っています。少しずつもっちゃんに近付くおもちゃ。すると次の瞬間、もっちゃんはおもちゃに向かって前足で素早くパンチ!一撃でノックアウトしました。これは確かに強い……!
  • まるでポケモン?うさぎの「でんこうせっか」がカメラも捉えられないレベル
    室内飼いのペットとして人気のうさぎ。なんとなくのんびりとしたイメージがありますが、実はとても素早く動けるんです。ツイッターに投稿された動画に映っているのは、ネザーランドドワーフの「むぎ」くん。飼い主さんがむぎくんの前に手を差し出すと、静止状態から急発進!あまりに素早い動きに、カメラもむぎくんの姿を捉えきれていません。
  • 知育玩具の箱を取りたいうさぎさん 取れた瞬間全身で喜びを表現
    長きにわたるチャレンジが実を結んだ瞬間は、飛び上がるほどにうれしいものですが、文字通り全身で喜びを表現してみせたのは、うさぎのうるちくん。なかなか取ることができなかった、知育玩具にはめ込まれた箱を取ることができた瞬間、周囲をぴょんぴょん飛び回って大はしゃぎ。今にも「やったやったー!」と声が聞こえてきそうです。
  • お目目パッチリ、まつ毛ファサっ。目元がチャームポイントなうさぎさん。
    クリっとした赤い目に、ファサっとした長いまつ毛がチャームポイントなうさぎのミラちゃん。「それがよく目立つ写真でしたので」と、飼い主さんが先日Twitterに投稿した写真が話題を集めています。ヒマラヤン特有の人懐っこい甘えん坊さんですが、飼い主宅では、母のエドナちゃんと双子のきょうだいロイくんと暮らしています。3匹は体毛はバラバラですが、親子仲はすこぶる良好とのことです。
  • もしも動物の耳が取り外せたら?空想が元になったフィギュアに大反響
    もしも動物たちの耳が、実は取り外し可能なカチューシャだったら……?そんなユニークな発想から生まれたフィギュアが、ツイッターで大きな話題になっています。カチューシャを外してリラックスした表情を浮かべているのは、うさぎ、猫、犬らお馴染みの動物たち。耳を外した後に現れたまんまるの頭もかわいくて思わずクスッとしてしまいますね。
  • おでこぴったりは信頼の証 癒やし効果抜群の仲良しうさぎ
    ペット同士が仲良くしている姿は、飼い主にとって思わず目を細めてしまう光景です。おでこをぴったりとくっつける、仲睦まじい様子を披露したのは、うさぎのしらたまくんときなこちゃん。気持ち良さそうにくつろぐ様子は、癒やし効果抜群。飼い主さんが自身のTwitterにこの写真を投稿すると、相思相愛な2羽の姿には、「尊い……」「おでこの間に挟まりたい」といったコメントが寄せられ、多くの方が癒やされた模様です。
  • お腹の毛並みがシックスパックなうさぎのモカくん(モカ@ちぬべい&くま子さん提供)
    ボディビルの世界では、腹筋が縦横きれいに割れた状態を筋肉のパックが並んでいるようだ、という意味で「シックスパック」と呼んでいます。見た目が分かりやすいだけに、筋トレでの目標となることも多いシックスパック。始めてみると結構遠い道のりですが、うさぎ界でシックスパックを実現したマッチョうさぎさんを発見。モカくんのお腹は、普段はふわふわの毛並みなんだそうですが、横になった姿を見ると確かに割れています。
  • 「ナイスバルク!」仕上がった胸筋を見せつけるうさぎさん
    「大胸筋が歩いてる!」と思わず声をかけたくなってしまうような、マッチョな姿を披露したのは、ネザーランドドワーフのラムネちゃん。本当はおもちゃのボールに首周りのマフラーが乗っかっているだけなのですが……見てください、この自信に満ちあふれた表情。まるで「この筋肉を見てくれ」と言わんばかりにアピールしているように見えますね。
  • 横になる飼い主と肩に乗るうさぎ 微笑ましすぎる「うさぎ飼いの日常」
    「うさぎ飼いの休日ってみんなこんな感じだよね??」このようにつぶやいたのは、ツイッターユーザー・うさぎと暮らしと。さん。写真には、横になる飼い主さんの肩に乗る、うさぎのアンジーちゃんの姿が写っています。肩に乗ること、乗られることが、もはや当たり前になっている光景を見ると、なんだかとてもほっこりとした気持ちになります。
  • 人見知りならぬうさ見知り おもちゃを耳ぴょこで警戒するうさぎさん
    ツイッターユーザー・スタさん宅で暮らす、ネザーランドドワーフのてんちゃん。普段生活するスペースに、見知らぬ物体が置かれていたら、どんな反応をするでしょうか?初めて対面するブルーナボンボンの隣に座って数秒後、ピョコっと耳を開く様子は、まるで「私の方がかわいい!」と主張しているみたい。かわいい反応に注目が集まっています。
  • ボールと見間違えちゃう? 完璧な球体になったうさぎさん
    ツイッターにて「まんまるすぎる」とコメントが相次いでいるのはネザーランドドワーフのしらすちゃん。投稿された写真を見てみると……なるほど、これは確かに丸い。耳をぺたんと畳んで、小さく身をかがめるしらすちゃんの様子は、まさしく球体。この様子に飼い主さんも「ぼーる?う……さ……ぎ?」と少々困惑気味にツイートしています。
  • 床にこぼしたコーヒーの粉で描かれたうさぎ(ふぇんさん提供)
    朝や仕事の合間など、コーヒーを飲んでリラックスする方もいらっしゃるかと思います。特にレギュラーコーヒーの場合、自分でドリップすること自体も心を落ち着けてくれる時間。でもそんな時、コーヒーの粉を床にこぼしてしまったら……。思わぬ失敗による落ち込み、いら立つところですが「嫌なことがあったらうさぎのことを考える」という方が、こぼした粉でうさぎのイラストを描き、心がほっこりしたというエピソードが話題です。
  • うさぎのキナオくんを背負う猫のビビくん(ジェリクルさん提供)
    人間と動物が心を通わせることがあるように、異なる種類の動物同士が心を通わせ、仲良くする姿は心温まるもの。とあるお家では、仲良く暮らす猫さんとうさぎさんを見ることができます。座った猫のビビくんに、背中におぶさるうさぎのキナオくん。2匹はとっても仲良しで、年上のキナオくんはビビくんを追いかけて背に乗り、ビビくんはそれを受け入れているんだとか。背中越しに、ビビくんとキナオくんはどんな話をしてるのかな?
  • 「猫が液体ならうさぎは球体」愛嬌たっぷりのまんまるボディに同意の声
    その身のこなしや体の柔らかさから、時折「猫は液体」と称されますが、他の動物はどうでしょうか?ツイッターユーザーのおとはるさんは、「猫が液体なら、うさぎは球体」と表現しています。添えられた写真には、うさぎ用のトイレに座る、ロップイヤーのおとくんの姿が。なるほど、このまんまるボディはたしかに「球体」そのものです。
  • 人間かな?椅子の上で爆睡するうさぎさんが話題。
    お気に入りの椅子の上で眠りについているうさぎのかぼすくん。その姿は人間か!と突っ込んでしまうくらいリラックスしたものでした。「思いっきりくつろいでいたら、そのまま人のように寝始めました。時々ヒト化する子ですね」と飼い主さんが振り返るその姿は、背中にファスナーがあるんじゃ?と思ってしまうほどリラックスしきっています。それだけかぼすくんに対して、飼い主さんが深い愛情を注いでいることもうかがえますね。
  • 速すぎる「喜びの舞」で残像となったラプさん(ラプ&ちょびさん提供)
    ペットは人間と会話できない分、全身を使って感情表現してくれます。ここにも、何か嬉しいことがあったウサギさんがいるのですが、あまりの嬉しさに超加速。残像になってしまっています。喜びすぎて、もはや残像しかないほどの超加速を見せているのは、ミニウサギのラプさん。飼い主さんの話しでは「うさぎは嬉しいと神速になるからカメラで撮ることは不可能なの」とのことでした。
  • 飼い主父のなでなでに身体をモチモチさせるうさぎ動画が話題。
    毎朝全身をなでなでしてもらうのがお気に入りのうさぎの千代丸くん。先日飼い主がTwitterで紹介した動画でも、ご満悦な表情を披露。なお、夜は抱っこをしてもらうのもお気に入り。
  • Rioさんの羊毛フェルトうさぎ作品(Rioさん提供)
    ペットの姿を見ていると、このかわいさを永久保存したい!と思ってしまう人も少なくないでしょう。その願いを叶えてくれる、羊毛フェルトの作家さんがいます。しかも「うさぎ」専門なんです。ご自身もうさぎを飼っていたという、羊毛フェルトうさぎ専門作家のRioさんに話をうかがいました。

編集部おすすめ

  1. 日本マクドナルド2024年3月1日発表より
    マクドナルドと人気ゲーム「星のカービィ」のコラボが2024年2月23日より行われていました。ハッピー…
  2. HikakinTV「誹謗中傷してる人へ」より
    人気YouTuberのHIKAKINさんが、2024年2月24日に公開した動画の中で「誹謗中傷はやめ…
  3. 画像提供:「道の駅ウミガメ公園」公式Xアカウント(@umigamekouen)
    体をフリフリさせるご機嫌なダンスを披露しているのは、三重県にあるウミガメ保護施設「道の駅 紀宝町ウミ…
  4. 松屋から「チキンマサラカレー」発売!弁当まとめ買いで割引も
    松屋が北インド料理のマサラカレーを松屋風にアレンジ。「チキンマサラカレー」を、3月5日の午前10時よ…
  5. 画像提供:「大師前どうぶつ病院」公式X(@6pikuuOTUnIU9W6)
    東京都足立区にある「大師前どうぶつ病院」の公式X(Twitter)が、一枚の写真を投稿しています。写…
  6. ほろほろで柔らかい鶏もも肉を1枚ドーンと使用!「肉塊スープカレー」発売
    伊藤ハムの「肉塊カレー」シリーズから、鶏もも肉を丸ごと1枚使用した「スプーンでほぐせる肉塊スープカレ…
  7. 無事に帰る願いを込めて カプセルトイ「カエルの森工房」の第2弾が発売!
    キタンクラブから3月2日より、カプセルトイ「カエルの森工房 無事カエル ストラップ」が全国のカプセル…
  8. 画像提供:百円さん(@2020momo100)
    「帰ったかな?」「もう、いないかな?」という表情で2階から下の様子をうかがっているのは、黒猫の百(も…

提携メディア

ページ上部へ戻る