おたくま経済新聞

ネットでの話題を中心に、商品レビューや独自コラム、取材記事など幅広く配信中!

投稿者プロフィール

edgar

edgarWEBライター

エドガーです。エドガーとは、ポーの一族のエドガー・ポーツネルから拝借しました。「無所可用、安所困苦哉」は荘子の言葉です。無用の用、小国寡民、人の知る処はその知らない処には及ばない、語りえぬものには沈黙しなければならない、を信条とします。鉄道・爬虫類・ポールスミス・スタバ・長門有希など相当気に入っております。スーツの下にロックンロールを、カウボーイハットの中にフロンティアスピリットを。
Twitter:@edgarpoetsnel

edgarの記事一覧

  • 無所可用

    【無所可用】第14話 スーツはお好き?

       
    毎度雑多で役に立たないお話をおとどけしています不定期連載の「エドガーの無所可用、安所困苦哉」。 第14回目は、スーツ萌え女子の方にお送りする(おお、なんというターゲットの狭さ!)スーツについてのおはなし。 (さらに…)…
  • 趣味にかけるお金と時間、それと場所

    【無所可用】第13話 趣味にかけるお金と時間、それと場所

       
    毎度雑多で役に立たないお話をおとどけしています不定期連載の「エドガーの無所可用、安所困苦哉」。第13回目は「趣味にかけるお金と時間、それと場所」についてのおはなし。 「お宅訪問」のおたくの履歴書を読んだ知り合いが、「お金かけすぎ」と言ってきました。 (さらに&helli…
  • 1羽の鳥を待つこと8時間

    【無所可用】第12話 1羽の鳥を待つこと8時間

       
    不定期連載の「エドガーの無所可用、安所困苦哉」。エッセイの様なコラムの様な読み物です。第12回目となる今回は、バードウォッチングのお話し。 鉄道写真を撮りに北海道に通っているうちに、いつの間にかバードウォッチングをするようになってしまいました。 (さらに……
  • 無所可用

    【無所可用】モアイに関する大きくて地味な夢

       
    不定期連載の「エドガーの無所可用、安所困苦哉」。エッセイの様なコラムの様な読み物です。第11回目となる今回は、「モアイ」に関する大きくて地味な夢のお話し。 「モアイ」……なんで日本ではこんなにモアイが知れ渡っているのでしょう?ラパ・ヌイ(イースター島)、はっきり言って遠いですよ…
  • 無所可用

    【無所可用】塘路の豆腐屋さんのおはなし

       
    不定期連載の「エドガーの無所可用、安所困苦哉」。エッセイの様なコラムの様な読み物です。第10回は、釧路湿原のちいさな町・塘路にあったとうふ屋さんの思い出をおとどけします。 塘路。塘路ってどこ?という方がほとんどかと思います。 釧路湿原の辺にある標茶町にある町で、湿原の近くの町…
  • 【無所可用】「さとうりさ」とそのグッズのおはなし

       
    不定期連載の「エドガーの無所可用、安所困苦哉」。エッセイの様なコラムの様な読み物です。第九回目となる今回は「現代芸術家・さとうりささん」とそのグッズのおはなし。 (さらに…)…
  • 【無所可用】建設機械のおはなし

       
    不定期連載の「エドガーの無所可用、安所困苦哉」。エッセイの様なコラムの様な読み物です。第8回は、建設機械。中でもピンポイントに「ロードローラー」のおはなしです。 ちなみに鏡音リンがどうこうする前からのロードローラー好きです。 (さらに…)…
  • 【無所可用】マルチストライプにハマるおはなし

       
    不定期連載の「エドガーの無所可用、安所困苦哉」。エッセイの様なコラムの様な読み物です。第七回は、ファッションブランド「ポール・スミス」のお話。 まずは、こちらの画像をご覧アレ。どど~んと広げてみましたポール・スミスの服と小物の数々。ま~よく集めたものです。ちゃんとした店でも買い…
  • 無所可用

    【無所可用】鉄道に憑依する妖怪たちのおはなし

       
    不定期連載の「エドガーの無所可用、安所困苦哉」。エッセイの様なコラムの様な読み物です。第六回目の今回は・・・妖怪のおはなし。。 とは言っても、そんな怖い妖怪じゃないですよ。あくまで「鉄道」に憑依するどれも鉄道ファンには愛着のある愛すべき妖怪たちのお話です。 (さらに&h…
  • 【無所可用】中南米の石の文明、萌え

       
    不定期連載の「エドガーの無所可用、安所困苦哉」。エッセイの様なコラムの様な読み物です。第五回目となる今回は、一転、中南米の遺跡についてのお話。 今回も御用とお急ぎでない方は、お付き合いただければ幸いです。 さて、時は十数年前。第二回目の連載の末尾でご紹介した「リアルの嫁」との…
ページ上部へ戻る