「ぶちゅ~!」と熱烈なキスをしている仔馬の動画が430万回以上も再生され、見た人たちの笑いを誘っています。

 動画を投稿したのは、これまで数々の競走馬を輩出している上山牧場(北海道浦河町)の公式Twitterアカウント。

 「あなたの25秒をください。絶対笑います」と紹介された動画には、飼育スタッフのアゴに思いっきり吸い付いている仔馬の姿が映っていました。すっごい吸引力……!

 上山牧場の広報の方に詳しくうかがうと、この子は父・ホッコータルマエ号と母・ラブレインボー号の間に産まれた牝馬。このまま無事に育っていけば、将来は競走馬になる予定だそうです。

 現在、母馬がかなり人間に対して攻撃的になっているため、なかなか仔馬に近づくことは難しいとのこと。しかし、カメラを向けると反応したりするなど、「人慣れすることはできそう」と話していました。

 仔馬に吸い付かれた飼育スタッフは、今まで長い間生産に携わっているものの、こんなことをされたのは初めてだったそう。そのため、驚きつつも笑ってしまったと言います。

 ちなみに、この行為はお乳を求めてしていること。なかなかの吸引力だったそうですが、吸い付かれた飼育スタッフにケガなどは無かったそうです。将来この仔馬は勝利を吸い寄せられる競走馬に育つのでしょうか?期待して見守りたいですね。

<記事化協力>
(有)上山牧場(@kmym_bokujo)

(佐藤圭亮)