子どもから大人まで大人気のデザートと言えば、真っ先に思い付くのがアイスクリーム。バニラにチョコ、ストロベリーやあずき、ミントなどたくさんのフレーバーがあり、さまざまな味の違いを楽しめるのも魅力のひとつです。

 3月6日にツイッターに投稿された写真に写っているのは、カップやコーンに盛り付けられた色とりどりのアイス。見ているとついアイスが食べたくなってしまいますが……実はこれ、全てクッキーなんです。

 一見するとアイスクリームにしか見えない、ユニークなクッキーを作ったのはツイッターユーザーおこげさん(@__konchikuwa_)。料理が大好きとのことで、普段から素敵な料理やスイーツの写真をSNSに投稿しています。

 この「アイスそっくりクッキー」は、おこげさんがインスタグラムで見つけたレシピ(人気インスタグラマーのザッキー☆さんが投稿)を参考にして作ったもの。見た瞬間に「かわいい!食べたい!」と一目惚れし、すぐさま材料を買いに行った、というほどにガッチリ心をつかまれたお菓子だったようです。

本物のアイスにしか見えません

 小麦粉やアーモンドプードル、卵、砂糖といった基本的な材料に加えて、色付けは純ココアや、赤や緑などの粉末食紅を使用。生地を重ねるをマーブル模様に出来たり、アイデア次第で好きな色柄が作れそう。

 おこげさんが特に注意した点は、まず焼き色が付かないように生地の厚さを均一にしたこと。加えて、成形時にアイスの底側のモコっとした部分を再現したこと。本物のアイスと同じようにディッシャーを使用して掬いますが、その際にきちんと形を作ってあげるとより本物の見た目に近付くとのことです。

焼き上がりからワクワクしますね!

 そうして焼きあがったクッキーは、どれも本物のアイスにしか見えません。「並べている時、家族に本物のアイスと間違えられるくらいリアルに出来たので大成功でした」と、おこげさん自身も納得の出来栄えとなった模様。もちろん、お味の方もとてもおいしかったそうですよ。

<記事化協力>
おこげさん(@__konchikuwa_)

(山口弘剛)