「これが100%人間を信用しきった鳥の寝相です」というつぶやきと共にツイッターに投稿された動画には、ホオミドリウロコインコのいつきちゃんが飼い主さんに撫でられている様子が映っています。

 飼い主さんの手に包まれ、うっとりとした表情で寝転がる姿は、まさに飼い主さんを信用していなければ見られない光景。眺めているこちらまで癒やされてしまいます。

 飼い主さんと共に暮らす5羽の鳥さんのうち、いつきちゃんは一番末っ子。生後2か月ほどの幼鳥で、鳥と遊ぶよりも人にくっついているのが好きという性格なのだそう。

 今回のように飼い主さんの体に乗り、撫でられて気持ちよさそうにする様子は普段からよく見られる光景だといいます。

飼い主さんの手の中で甘える様子のいつきちゃん

 基本的に人のそばからくっついて離れず、手の上でひっくり返ってくつろいだり、撫でられながら眠ったり。時には飼い主さんの髪の間や服に潜り込んで寝ることもあるそうです。

 まさにいつきちゃんは「100%人間を信用」している状態ですが、飼い主さんは懐いてもらうために特別なにかしたわけではないとのこと。

 いつきちゃんに関しては元々が人懐っこい性格。初対面の時から飼い主さんの手の中で眠ったり、次の日にはケージの中でひっくり返って爆睡していたりと、初めから飼い主さんのことが大好きだったようです。だからこそ、なせることなのかもしれないですね。

いつきちゃんの無防備な姿に癒やされます

 本当は寝ている時に抱っこをやめたらどんな反応をするのかな、というちょっとしたイジワルだったそうですが、まさか寝たまま転がっていくとは飼い主さんも思ってもいなかったそう。

 いつきちゃんのあまりに無防備な姿にツイッターで8万件を超える「いいね」が寄せられるなど、多くの方が癒やしを得た模様。

 これからまだ大きくなるであろういつきちゃん。成長しても変わらず、いつまでも人懐っこいのんびりとした性格でいてほしいですね。

<記事化協力>
5羽暮しの飼い主さん(@toritorisuki4)

(山口弘剛)