ミヌエットのきなこちゃんは、在宅勤務中の飼い主さんのデスクの上にやってきては、「遊んで!」アピールをするのが日課。その様子をおさめた投稿が、Twitterで反響を呼んでいます。

 この日、「早く遊ぼうなり・・・おねがいニャ」というつぶやきを添え、デスクに乱入したきなこちゃんの様子を紹介した飼い主さん。

 ノートPCの横からひょっこり身を乗り出し、前脚を器用に組んで、飼い主さんをじっと見つめます。机上に現れた天使の懇願には、飼い主さんも首やほっぺをナデナデ。

 妻・娘・息子・そしてきなこちゃんと暮らしているという飼い主さんですが、日中は在宅ワーカーの自身ときなこちゃんだけになってしまうそうです。

 そこできなこちゃんは、デスクにやってきては、ディスプレイのマウスカーソルやスクリーンセーバーの光を追いかけたり、時にはPC本体に乗ったりと一人遊びを敢行。そして一通り遊び終えるとそのままスヤスヤ夢の世界に。ちなみに投稿日も同様だったそう。

パソコンの上で一通り遊んで眠りにつくきなこちゃん。

 とはいえ仕事中での乱入。この”業務妨害”には、飼い主さんも困惑なのかと思いきや、「あまりにもの可愛さにメロメロです。親バカですね(笑)」。

 そんなきなこちゃんは、先月(11月)末に飼い主さん宅にやってきたばかりの子猫ちゃん。まだ生まれてから3か月しかたっていません。

 「その可愛さを発信したくなって」と、飼い主さんは今月(12月)からTwitterを開始。またYouTubeには「きなこ♀短足ミヌエット」というチャンネルも開設しています。

<記事化協力>
短足ミヌエットきなこさん(@kinakodaisuki7)

(向山純平)